帽子と小物入れ

戦前物と思われるゴワゴワの麻生地があります。
いくら見ても飽きの来ない色と手触りで、いつか 何かを作りたいと思いながら何年も経ってしまいました。

来週は藤沢に帰り、その後お花見旅行に出かける予定です。
f0161708_2024462.jpg


そうだ、その時使う携帯とデジカメ用の肩掛けケースを作ろうと思いつきました。
素朴な藍染の古布を貼り付けてみたら、なかなか良い感じです。

ついでに お揃いの帽子も欲しくなりました。野球帽の様な形のが欲しいのだけど、型紙も何もありません。

手元にあった帽子の寸法を測り適当に麻布を切ってみました。
仮縫いをして被ってみて、おかしな所は直します。3度くらい縫い直しをしたら、どうにかそれらしくなってきました。

どこかに出かける時になると、チョットした物を作りたくなります。
日常不便に感じていた物を。例えばメガネケースとか、携帯ケース、手提げ袋とか、、、
あったらいいな~、と思ったものは まずは自分で作ってみます。勿論思い通りには行きません。それでも
 「自分が使うのだから十分~」
 「自分にはピッタリ~」 
 「あら、意外に似合っているわ~」  と自画自賛です。

この自画自賛が、又作ろうと言う気持ちに繋がり、性懲りもなくヘンテコ手芸を続けているのだと思います。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
by ubayuri | 2009-03-28 20:42 | 手作り色々 | Comments(0)