絹地で紐作り

今日は朝から強い雨が降り続いています。
そんなザーザー雨でも、庭巡りは欠かさないうばゆりです。傘をさして2周しましたが、さすが外仕事は出来ず家に引き上げました。

昨日広げて楽しんだ布で、取り敢えず紐を作ることにしました。
f0161708_21154042.jpg

本当はビールが目的なのに「取り敢えずビール!」なんて言う“取り敢えず”とは違います。
目的はアクセサリーを作るのですが、デザインが思い浮かびません。それで“取り敢えず”紐を作って、それをひねくり回せば何か形が見えてくるのでは、、、と思ったわけです。
気に入った色柄の布を片っ端から紐にしました。
一番太いので中指くらい、細いのは小指の半分くらいです。まずバイアスに切って縫います。それをひっくり返すのですが細いのは結構大変です。そこに芯として毛糸を通すのです。
1日がかりで 40本出来ました。
これでネックレスや腕輪、ブローチが出来そうです。

若い頃は感じなかったのですが、最近は金属が肌に当たるのはヒヤットして嫌なのです。でも年はとってもオシャレはしたいし、、
絹の肌触りはしっとりしてとても気持ちが良く、その上軽いのです。

さ~、どんなアクセサリーができるのかしら?楽しみ、楽しみ!

話は変わりますが、夕方縫い物から目を上げると、サル軍団の移動が見えました。
雨音がザーザーする中をずぶ濡れで歩いています。こんなに強い雨の中の移動は初めてです。余程お腹が空いているのでしょう。
今日ばかりは哀れになり、追い払うのをやめました。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
by ubayuri | 2009-05-17 21:39 | 手作り色々 | Comments(0)