すり切れたマフラー

私の趣味は手芸ですが、中でも昔の着物地を使って袋物やマフラーを作るのが好きなんです。

最初のきっかけは母が残した着物です。捨てるのは勿体ないので何とかこの布を生かしたいと考えたのです。マ~片付けるつもりでやり出したら面白くて、、、古着市等で布を探し出す始末です。
結局片付けるどころか、何倍も着物地は増えてしまいました。
それに、私の趣味を聞いて親戚や友人は古い着物を下さいます。
f0161708_233207.gif

着物地を戴くと、その布を使ってマフラーや手提げを作り お礼に差し上げてます。

もう何年前だったかも忘れましたが、多分5,6年?いや7,8年前に友人から何枚も着物を戴きました。いつもの様にマフラーを作ってお渡ししました。
すっかりそのことは忘れていたのですが、その友人がマフラーをして来られたのです。一目見て、私の作ったマフラーだ!と分かりました。

そのマフラーは古布をつなぎ合わせてあるのですが、特に弱い布がすり切れて裏地が見えるほどボロボロです。
ウワ~、こんなになるまで使っていただけたとは! モウ感激です。

とても気に入っているので、、、と言われた言葉にも感激です。

すり切れたところに色合いよくあて布をすれば まだ使えそうです。
これから、布の山から素敵なあて布を探さなければ、、、ルンルン、、
と言うわけで 今日のブログはおしまい。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
by ubayuri | 2009-11-13 23:18 | 手作り色々 | Comments(0)