こんなの誰が使うの?

やっと 一つ片付きました。
出し散らかしてあったブローチの作りかけです。

布、ウッドビーズ、紐、使わないイヤリング、そろばん玉など 廃物利用のブローチです。
f0161708_20183543.jpg

裏側はこんな感じ、安全ピンが付いているだけです。
f0161708_20192172.jpg

かなり大きいブローチですが、果たして使うことはあるのかしら?

うばゆりは手がごつくて大きい上に しっかり水かきが付いています。
意味分かるかしら?指と指の間に水かき状のつながりがあるのです。昔この手を見た叔母さんが
「これはお金の貯まる手だわ。」といったのをハッキリ覚えています。
全然当たらなかったです。

そんな大きい手で、小さなウッドビーズを接着しようとすると指に隠れて見えなくなるのです。
次は第2の手・ピンセットを用意すれば、もっと綺麗に仕上がるはずです。

そろばん玉はどこに使っているか分かりました?
右下段の布で出来たブローチの中央を見て下さい。真ん中にぶら下げてあるのです。

接着はグルーガンを使いました。電気で熱く溶けたところをピュッと出すのですが、もたもたしていると固まって付かなくなります。でも接着力では最強で扱いやすいです。

さて、次は何を作ろうかしら?

今年は雪解けが早くて、春は直ぐそこまで来ています。なんだか冬が名残惜しくなってきました。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
by ubayuri | 2010-02-28 20:39 | 手作り色々 | Comments(0)