女3人、藍染めに挑戦

f0161708_22411521.gif
 
昨日、写真で紹介しました藍ですが、一人では使い切れない量がワサワサはえているのです。
それで草木染め仲間に声をかけ、今日は我が家で藍染め会です。

摘み取った生葉をミキサーにかけ、漉した青汁に絹地を漬けるだけのシンプルな作業です。
テレビでやっているようなカメに保存した藍を使うわけではありません。

ミキサーを回すのに時間がかかるので、集合時間を30分ずつずらしました。
作業のスタートを切ったのは勿論、家の主のうばゆりです。9時に葉を摘み取りミキサーをかけ始めました。丁度終わった頃、2番手のターちゃん登場です。
しんがりの師匠は10時、、、のはずが30分遅刻で10時半からです。
師匠と言っても染め物の師ではなく、ロッククライミングの師匠です。ロッククライミングでは山人氏にとっても師匠格で大変なものなんですが、
コト染め物に関しては3人揃ってド素人です。

藍の液に漬け込んで、空気にさらし、又漬け込んで空気にさらす~を3回繰り返します。
その間絶え間なくバケツの中で布を動かし、口はそれ以上に動かし、、、大忙しです。

同じ絹を染めてもそれぞれ微妙に違います。自分の布を見たり、隣の布を見たり、目の運動も忙しく
あっと言う間に3時間が過ぎました。

藍の液で染めた後は丁寧に水洗いをしてから、オキシドール液で媒染し、最後に薄い酢水につけて干せば出来上がりです。

生の葉で染めた色は藍色には程遠く薄い水色です。
乾燥したら、後日2度、3度と染めると段々深い色になるようですが、取り敢えず今日は皆初回の藍染めです。

染め物の後は、お菓子とお茶で染め物談義です。
今まで染めた布を広げて、アレコレ楽しい話に花が咲きました。

さて、どんな色に仕上がるか~ワクワク楽しみです。





         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
by ubayuri | 2010-09-09 22:55 | 手作り色々 | Comments(0)