はぎれも繋げば~

手作り品を見せびらかすのは程ほどにしなければ~
と、自分を戒めているうばゆりです。
が、BUT、「見たい~」と若干1名ながらコメントを戴いたので
戒めなど投げ捨てて ハ~イ 写真のUPです。

f0161708_22364931.jpg

草木染めの布で服を作ると、半端のはぎれがどうしても出ます。例え5センチ四方でも折角染めた布だから 捨てることが出来ません。
「チリも積もれば山となる~」と念じつつ、出たはぎれを2まい3枚と繋いでおきました。

1月に東京ドームで世界キルト展で刺激のシャワーを浴びて帰ってきた結果、出来たのが上のタペストリーです。
何の計画性もなく只繋いでおいた布を利用したので、全体的に統一がとれていません。
図柄もバラバラです。
でもチクチク、毎日2~3時間縫って やっと出来上がりました。
土台の布は総て草木染めで染めた絹地です。アップリケのように縫いつけてあるのは自分で染めたのではなく着物地を利用した布が混じっています。

キルトを習ったこともなく本を見たこともないので、自己流の布つなぎです。写真に目を近づけてチェックするのはご遠慮下さい。




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
by ubayuri | 2011-02-25 22:42 | 手作り色々 | Comments(0)