古い箱は玉手箱~何が出るか?

f0161708_21475988.jpg

一昨日、物置の箱を開いて布を点検しました。
自分でしまったくせに、何が入っているか全く覚えていません。

ワクワクドキドキ、一見ゴミ箱ですが、開けてみれば玉手箱です。
ほとんどが和服地ですが、洋服用のコットンやウールも出てきました。
その中でも超モダンな色柄のコットンが気に入り引っ張り出したのです。早速昨日縫いました。
直線裁ちでウエストはゴム、裾まつりもミシンでガシャガシャです。

絹の場合は手縫いが多くて手間暇が掛かるのに、コットンは縫うのも裁つのもとても楽です。あっと言う間に出来上がりました。
襟は最近作り始めた綿入りのマフラーです。変え襟と言った方がよいかも知れません。ボタンが二つ付いているので止め方によってスタンドカラー風になったり、大きなショールカラーになったりします。後ろ前反対にしても面白いです。

うばゆりの手作り品を
「楽しみ!」と言って下さった少数の皆様、真に受けて写真をUPしました。
昔から、うばゆりには嫌みとか外交辞令とかは通用せず、総て言葉通り受け取る素直な人間なのです。



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
by ubayuri | 2011-12-01 21:55 | 手作り色々 | Comments(0)