味見程度も馬鹿にはならぬ~

f0161708_20512292.gif

一昨日、友人からマロングラッセを頂きました。
それも、銀座鈴屋のです。

やっぱり一流店のは違います~なんて格好をつけて言っては見たが、
ハイ実は、二流も三流も、マロングラッセなんてお高いお菓子は普段は口に入らないうばゆりです。

余りの美味しさに感動をしていましたら、昨日原料の栗が手元に飛び込んできました。
勿論、マロングラッセのマの字もいいませんよ。だけど顔に書いてあったのかしら?
別の友人が山口の栗だと言っ沢山下さったのです。既に皮はむいてあり軽く茹でてあります。

今朝から栗の甘露煮の挑戦です。洋酒と砂糖で煮含めれば出来るはずと~相変わらずの適当料理です。
本当は白ワインと砂糖でやりたかったのですが、生憎赤ワインしかありません。
ちょっと煮ては、味見をし、少し冷まして味見をし~

味を染み込ませるためにガスを止めて冷ますのですが、その間にどんどん減ってしまいます。
味見程度でも馬鹿になりません。先程出来上がったのですが、栗は半分くらいになっていました。
思いっきり栗を食べて、満足の極みです。もう思い残すことはないわ~



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
by ubayuri | 2011-12-13 20:55 | 手作り色々 | Comments(0)