果実酒に漬け物で大わらわ~

早いですね~
今日から12月!
わさわさ~、 おろおろ~、 している内に1年がたってしまいます。
f0161708_23214740.gif

11月下旬から12月にかけては年中行事の漬け物に追われます。
以前は樽二つに野沢菜漬けと白菜漬けをやっていたのですが、お客様の無い現在は野沢菜のスンキ漬けを少しです。それでも野沢菜5kgを漬けこむのは結構大変です。

今年はとびきり上等な野沢菜が手に入ったので、美味しいスンキ漬けになると思います。
塩を使わないで発酵させる漬け物なので、温度管理が大変です。
毛布でグルグル巻いて暖かい床の上に置きました。
それに、漬け物のために床暖房も温度を上げました。
漬け物のお陰で 今日からうばゆりも暖かく過ごせそうです。

漬け物の後は、果実酒の詰め替えです。
9月に仕込んだヤマブドウ酒とサルナシ酒を漉して瓶に詰め替えます。
全部で、720ml瓶・17本出来ました。
ヤマブドウ酒は例年より酸味が強くて香りもありなかなかの出来映えです。
毎年同じ様な分量で作っていても、全く同じ味にはなりません。これが手作りの良さなのかも知れません。

どっかりと根の生えたような生活をしているのに、
バタバタ一日中動いたから 足も腰も馬鹿に疲れました。やれやれ~



         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
by ubayuri | 2012-12-01 23:28 | 手作り色々 | Comments(0)