「変わったバック」と言われて~

押し花絵の展覧会を見ようと会場に行きました。
f0161708_23534348.gif

入り口に優しそうなおじさんが、暇そうに立っていました。
うばゆりを見ると、開口一番
「変わったバックですね!自分で作ったのですか?」と聞きました。
うばゆりは気分を良くして「ハイ、自分で作りました!」と答えると 次に下の方に目をやって
「ズボンも変わってますね!それも自分ですか?」と言いました。
益々気分良くうばゆりは「ハイそうです。」と答えたのです。

「変わっている」と言われるといつも嬉しくなるうばゆりです。
「変わっている」→「個性的」→「面白い」、「素敵」  と受け取るのです。

娘に 「変わっている」と褒められちゃった~と話すと
「それ褒めているのじゃなくて、変だと思ったのではないかしら?」というのです。
「変わっている」→「常識外れ」 「変」 「場違い」 →「おかしい」 「ヘンテコ」
となるのだそうです。

本当のところおじさんはどう思ったのかしら?
「変わっているって どういうこと?」何て聞いたら丸で喧嘩を売っているみたいだし~

いつも前向きなうばゆりは、やっぱり褒められたことにしまっしょ!





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]