オークション病の脱出方法?

「イヤだな~」と思いながら選挙に行ってきました。
やっぱり、いつも通りイヤ~な空間でした。

だって、うばゆりが行く投票所は、前後左右・・どこにもお客がいないのです。
お客って言うのも変だわね~ 
無人の投票所には受付と係と監視人?の計7人が部屋の三方に座っているのです。
それで14の目がうばゆり一人に集中するのです。
モノに動じないうばゆりも、何となく居心地が悪くて~
投票用紙を1発で入れて、スッと立ち去るつもりが、
紙が引っかかり もたもたしちゃって~ あの投票口もっと広くならないかしら?
f0161708_230132.gif

話しはコロッと変わりますが、貴方は悩みがありますか?
うばゆりの悩みは、オークションで布を買い込みすぎることなんです。
もう、置く場所もないし、死ぬまでに使い切る事も不可能だし
一体どうしたらよいのかしら?

まずは、買うのを止めることだと分かっているけれど
これが難しくて~
素敵な布を見ると、またオークションに参戦しちゃうのです。

どうにも止まらない、この買い癖を直すよい方法をついに見つけました。

ジャ~ン!!!!
うばゆりがオークションの売り手側になればよいのだ! 大発見だ!

と言うことで、7月に入ってから布を出品し始めたのです。
まずはお気に入りの縮緬と紬を1メートルずつにカットして。
買ったときよりずっと安い値
「1枚・300円」という格安のスタートです。

その結果は 10枚だして、全滅!全く買い手なし!

2回目は「2枚セットで300円」
涙がチョチョ切れるほどの安値です。
棚の布が片付くまでは、意地でも売るつもりです。
売れたら、又オークションで買えるし~

この結果は10セット出して1組だけ300円で売れました。

オークションに出すのには、結構時間がかかります。
写真を何枚も撮り、見栄え良くトリミングをし
商品紹介の文を書き
オークションサイトにUPするのです。

布が駄目なら、巾着袋はどうかしらと
3回目は布と巾着袋を5点ずつ出してみました。

布は相変わらず残り、巾着袋は5点中3点売れました。
ということは、これからは~ 
布を減らすのは、作った作品を売るしかないのです。

巾着袋は「400円スタート」です。
これでは手間賃どころか材料費だっておぼつかないのですが、
こうなったら やるっきゃない!
エイエイ・オー!

ということで、布と巾着袋で計1500円売り上げたので、
又オークションに参戦し 布を9700円買っちゃいました。トホホ・・








          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
by ubayuri | 2013-07-21 23:13 | 手作り色々 | Comments(0)