おなじ日本とは!

昨日の午後
f0161708_2147445.jpg

f0161708_2148414.jpg

この景色の中を出発しました。
庭一面が雪なので、荷物を積むのも大変です。それ以上に大変なのが、家じゅうの凍結防止対策です。
最終的には設備屋さんにお任せすることにしたのですが、できる範囲のことはやらねばなりません。

例えば洗浄便座です。偉大な日本人の発明品であるアレです。
洗浄シャワーが出るノズル内の水が凍り破損するので、便座ごと持ち帰る人が多いのだそうです。
まさか2台も同乗させるのはさすが鷹揚なうばゆりだって考えちゃいます。
1台は便器から取り外し、逆さまにして極力水を抜いて立てかけてきました。もう一台の方は寒冷地用だったので2か所の水抜き弁から水を抜いてきました。勿論トイレの水タンクは空っぽにし、便器内の水はポンプで半分ほど汲み出してから不凍液を入れるのです。 
風呂場のシャワー、水栓、洗面台の水栓、水道管、下水管、給湯器のボイラーと配管、床暖房の配管、井戸水の循環パイプ、、、など水に関係するところはすべて手を打つのですから本当に大変です。うばゆりは手を出すこともできず傍観してました。

そんなこんなで、凍えるような寒さの中を奮闘し、出発の時は疲労困憊です。

そんな苦労をして着いた先は春かと思うような陽気です。
庭にマーガレットの花が咲き、草は緑色で生きてました。
長野から神奈川まで車で4~5時間、こんなに近いのに同じ国とは思えないほどの違いです。




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]