骨董市で負けました~

毎月第三土曜日は大和の骨董市がある日です。
f0161708_22553067.gif

前回は午後に出かけ品薄だったので、今日は意欲満々 午前中に出かけました。
相変わらずの大混雑です。

骨董市と言うだけあって、ゴミかと見まごうようながらくたから、高級そうな書画骨董や刀、器類、着物類、など様々なものが雑然と並んでいます。

うばゆりは着物を中心に見るのですが、
あまりの量にワクワク・ドキドキ目が回ってきます。
最初の店で、童(わらべ)模様の布を考えもなしに買ってしまいました。

最初の1歩で買うなんて、先が思いやれれると大いに反省をし、
次の店からはよく検討してから買うことにしました。

何店かめで、なかなか良い着物に出会ったので、それを握ったまま着物の山を物色してました。
握っていた麻の着物を~財布を出すため手を放しました。するとずっとうばゆりの横にいたおばさんがサッとそれを掴むと店番の兄さんに間髪いれずに、
「コレ頂戴!」と言ったのです。

ビックリ・唖然・茫然~

結局ほかの店で3枚着物を買い、ボタン、そろばん玉等を買い機嫌よく帰ってきました。

骨董市ではボーとしていたら負けます。次回は気を引き締めて参戦します。






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
by ubayuri | 2013-12-21 23:00 | 手作り色々 | Comments(0)