山は老々男女で花盛り~

我が家の周りの桜は、まだ咲く気配はまったくありません。
でも南の方へ足を伸ばせば満開との噂です。それで知る人ぞ知る光城山(ひかりじょうやま)に行ってきました。
f0161708_23294789.jpg

光城山は標高911m。
登山口から頂上までずっと桜が続いています。
下から見上げると、まるで桜色の竜が天に昇って行くようです。

快晴、土曜日、満開、とくれば人々ひとのの行列です。
追い抜いていく人、すれ違う人~ よく見ると老々男女の多いこと。
夫婦ずれもありますが、大半が鶴亀サークル、お達者クラブ、シルバーツアー とおぼしきグループ連れです。

ナンダカンダ言っても日本は平和です。
世に趣味は多けれど、登山ほど平和で豊かな社会を象徴するものはないと思います。

獣や山菜を採るわけでもなく、
貴重な時間とお金を使って 苦しい思いをし、
土産は膝や足の痛みです。
それも、70,80の爺様婆様がゼイゼイ言いながら登っているのです。

政情不安の国やその日の食べ物も事欠く所では登山なんて絶対しないでしょうね。

かく言ううばゆりも70代、ゼイゼイ、ヒーヒー言いながらお花見登山を楽しみました。
帰り道は勿論温泉に寄り、ふやけるほど湯船につかってきました。

これからが春本番!
毎日、楽しみが目白押しです。 わくわく~







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]