早春の花々 2

今日の庭はこんな感じです。
f0161708_21232690.jpg

深山カタバミやショウジョウバカマ」が急に咲き出しました。
可愛いカタクリはそろそろおしまいのようです。
写真に写っているのは、この地に自生している花ばかりのコーナーです。
これらは買ったり、移植したりしたのではありません。
ほとんどの苗は自然と出てきたのです。近所の無人の森に入るとこんな感じなのですよ。

今、庭に咲いている花を紹介しますね
f0161708_21285355.jpg


大昔、うばゆりが子供の頃は山野草等という言葉もなく
花と言えばバラ、菊、コスモス、ボタン、百合など派手な花を指しました。

あの頃は、ウワバミソウとか、エンレイソウ、ニリンソウなどは雑草の仲間だったと思います。
その時代に母が、イカリソウをさして
「これは、とても珍しい植物よ。」と教えてくれました。

余程大切な植物に違いないとずっと信じていたのですが、信州に来たら野山に結構イカリソウが自生しているのです。写真の白いイカリソウも植えた記憶がないのに生えてきたのです。



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]