バーター取引が成立

遠い南の国から荷物が届きました。
待ちに待っていた荷物です。
f0161708_054361.gif

1ヶ月近く前に「発送しました」というメールを頂いてから、
毎日 今日か~明日か~と 首を長くして待っていたのです。

中身は民族衣装?とCDということでした。
カノ国の民族衣装というと、頭に一升瓶を乗せて踊る時の服かしら?と思ったのですが、
出てきたのは綿麻混紡?と思われる布で出来た上下服です。
一升瓶を乗せなくても大丈夫! これなら街に出かけられます。涼しい肌触りでさすが南の国の洋服です。
早速、着てみました。我ながら似合います!5歳くらい若く見えると思うのだけど、誰も反応しません。
スモークが生きていたら「格好良いよ~ワン!」って言ってくれたことでしょう。
CDもスゴク素敵な曲でうっとり聞き惚れてしまいました。

行ったことも無い国の洋服や音楽って刺激的です。
しばし、南の国へ行った気分です。


実はこれらはバーター取引で手に入れたのです。
平たく言えば物々交換です。
うばゆりが作った洋服を以前お送りしたお返しなのです。

バーター取引というと格好良いけれど、うばゆりは日常茶飯事でコレをやっているのです。
最近はもっぱら花と野菜の交換です。
昨日もインゲン、夕顔、カボチャをゲットしたばかりです。

物々交換ってお互いを信頼して成り立つモノでしょう。
「この頂き物はいくらかしら?」なんて箱をひっくり返して値踏みする必要も無く、とても気持ちの良い取引です。
収入の少ない年金生活者にはお勧めです。
余っているモノを交換して豊かな生活を送りましょう!






         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]