布を前に想像を巡らす~

昨日頂いた布を前にして、どう生かそうか「考えます。
古くて小さな端切れですので、アップリケのように貼り付けようと思います。
f0161708_22535569.gif

まずは、アイロンを掛けて接着芯で補強します。
土台の布は茶系の紬です。
この布を選ぶだけで、1時間以掛かりました。
その後も、どの端切れを使うか、決めるのが大変!
アーでも無い、コーでも無い

やっと使う布を決めた後は、どんな形に切り抜くか?
絵柄通り切り抜くのは愚の骨頂、さりとて無視することも出来ません。
ここのところが一番の考えどころです。

ここまで出来たら後は単純作業です。
切り抜いた布に縫い代分を折り返してアイロンを掛け
土台の布にアイロン接着テープで仮止めします。

後はチクチク縫い付けて、ベースの布ができあがりです。
その布を袋物に仕立てます。

今日は土台にカットした布を仮止めするところまで出来ました。

会心のできとは行きませんでしたが、足りないところはステッチを掛けたリ、ポケットをつけたり、アクセントのボタンなどをつけたりして 誤魔化 工夫します。

さて、どんなできあがりになるか楽しみです





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
by ubayuri | 2014-09-04 22:56 | 手作り色々 | Comments(0)