着物で作った羽織り物~作り方~

昨日の、着物で作る羽織り物を作ってみようと思われた方が現れました。
若干1名とはいえ 嬉しい限りです。

この服は、反物の幅のままボディーにかけて、形を考えたのです。
まだ改良の余地が沢山あると思いますので、参考程度に考えて、より良い物を作って下さいね。
f0161708_13595742.gif

長さ136㎝の布を2枚と 後ろ身頃用のマチ(三角形)を用意します。

長い布を半分に折り 8㎝下がったところからマチを縫い付けます。

首回りと前ダテに見返しを付けます。直線なのでとても縫いやすいですが、マチの所だけ気をつけましょう。
身頃側に縫いしろ分(1.5㎝)切り込みを入れカーブを付けます。

後ろ身頃の重なり部分にステッチを掛けます。

脇と袖下に当たる部分を縫います。切り込みを入れて処理をするか、余分な部分を切り取って縫い代を割るかしましょう。

袖口に見返しを付けます。

これで、昨日の写真の羽織り物が完成です。
より良い改良品が出来たら、是非教えて下さいね。







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
by ubayuri | 2014-09-09 22:45 | 手作り色々 | Comments(0)