秋を満喫~

素晴らしい紅葉の時期だというのに、
うばゆりは毎日庭いじりと手芸の毎日でした。

そこへ遠路はるばる友人の来訪です。
あら、嬉しや~この3日間は友人と周辺の紅葉狩り三昧です。
f0161708_23341254.jpg

木崎湖、青木湖、黒沢高原、大谷原、新行、高瀬渓谷~どこも秋たけなわで錦を流したようでした。

最終日の今日は紅葉と桜で有名な霊松寺です。
立派な山門と本堂を囲むように紅葉の木々が赤や黄色に輝いています。
特に大イチョウは周りを金色に映す程です~が  残念ながら写真には写っていません。
f0161708_2334402.jpg

どうにかして本堂の左側に山門と大イチョウを入れたいとカメラを構えたのですが邪魔モノがあって上手いかないのです。
右へ 左へ移動してみてもトイレが入ってしまうのです。

何故、最高の場所にトイレを立てたのでしょうネ!それもご丁寧に混雑時期用の臨時トイレまでが本堂の前で山門の横なのです。
駐車場の隅に建てればいいものを!
どう見ても、何度見ても納得できません。
散々、トイレの位置のことで悪態をつきながら駐車場に戻りました。

霊松寺から鷹狩り山に回ることにしました。
くねくね細い山道を登っていきました。車のすり替えが困難な道なので対向車が来たらどうしましょう~
と心配しつつ車を走らせましたが全く会うことも無く第1駐車場に着きました。
駐車場から山頂まで直登するような階段を一気に登り、展望台から北アルプスを一望に収めました。
快晴の元、360度雄大な景色を見ると、我が心まで大きくなった気がします。

頂上から駐車場までは別の道で戻ることにしたのですが、行けども行けども第1駐車場は出てきません。
第2駐車場は確かにあったのに、車を置いた駐車場が消えてしまったのです。
行き会う人も皆無で、店も人家もありません。
30分ほど歩いてから引き返しました。

霊松寺で悪態をついたので、
仏さまとトイレの神さまがタッグを組んで
「この、罰あたりめ」  て怒ったのでしょう。
でもね~ トイレの位置はやっぱり隅っこに移動して欲しいわ!


 





         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]