庭の手入れ その1

いよいよ、冬に向けて庭じまいです。
冬の3ヶ月間は庭は全面 雪に覆われ全く見えなくなります。
その前に庭の片付けをするのです。
f0161708_23223593.gif

霜が降り始めたので、移植はそろそろ終わりです。
大切な苗の周りには燻炭をかけます。それから、最近移植した苗の周りも掛けてやります。
ふかふかお布団の下で冬は眠ります。

庭は茶色の枯れ野になってきました。
コスモスの種採りをします。最初は白いコスモスだけ種を採るつもりだったのですが、
どれが白だか、ピンクだか分からなくなり結局全部採りました。
ギボウシの種も採ります。こちらは捨てるために採るのです。こぼれ種から芽が出て庭一面にギボウシになるので種の内に取り除くのです。

種を採ったコスモスは抜いて処分です。それ以外の一年草も抜いて片付けます。
ついでに雑草も抜きました。
庭が随分とサッパリしてきました。

来春の庭を想像しながら、秋は手入れをするのです。
手を掛ければ ちゃんと春に応えてくれるのでやりがいがあります。






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]