人間ウオッチングは面白い~

午後、駅の向こう側に買い物に行きました。
その帰り道、地下道でのことです。
f0161708_23431625.gif

横浜〇〇軒のお弁当屋さんの前を歩いていた坊主頭のおじさんが
突然バタリと床に這いつくばりました。
うばゆりは勿論店の店員さん、買い物中のお姉さん、みんな固まりました。

瞬間、お金でも落として探しているのかと思いました。

うばゆりもレジの前で小銭を時々落とします。
落としたのが1円だと目だけでゆくえを捜します。
100円だと腰をかがめ、頭を低くします。
500円だと膝と腰をかがめて、頭を下げて顔を左右に動かします。

たとえ財布を落としても、両腕と顔を床に付けたりしません。
そのおじさんは、匍匐前進の姿勢で顔も床に付けて カウンターの下をのぞき込んでいました。
ものの10秒程だったと思いますが~
何を拾うでもなく、素知らぬ顔で歩き出しました。
店員のお姉さんは今時珍しくスカートをはいていました。
まさか!!それが目当てで床に這いつくばったのかしら?
それとも、他人の落としたお金を拾い歩いているのかしら?

以前、自販機の釣り銭皿に手を入れながら歩いている人を見たことがあります。
ずらりと並んだジュースの自販機を片っ端からチェックしているのです。

うばゆりはおじさんの行動が気になって、しばらくその後ろ姿を目で追っていました。
でも誰も気にとめていません。
人の流れは何事も無かったように動き出しました。
突っ立ているうばゆりが流れの邪魔をしているのです。

歩いていると、色々なことに気が付きます。
犬の顔つきや小鳥の様子、工事現場の不思議、花屋の花の様子など
毎日が発見です。
若い頃は、忙しくてこういう些細なことには気が付きませんでした。
年を取ってゆとりが出てきたからでしょう。
年を取るのも悪いことでは無いですね。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]