雪は超重い!

神奈川でルンルン雪ナシ生活を楽しんでいたうばゆりですが、
当地では皆さん大雪に見舞われて大変だったとのことです。

帰ってみると庭は全面雪で、この冬の様子が察せられます。
庭以上に物語っていたのが、我が家の屋根です。
f0161708_2335252.gif

雪の重みで軒先部分が折れていたのです。
山人氏と二人で頭を抱え込んでしまいました。

雪が自然に落ちるように設計された急勾配の大屋根です。
修繕に何百万円もかかることでしょう。
侘しい年l金生活者には、どうやってひねり出したら良いのでしょう。

いっそ、只同然でも良いから売ってしまおうか?
このまま朽ち果てるのを待とうか?
良い考えも浮かばないままおりました。

すると、ご近所さんが
「保険で下りるかもしれないですよ。」 と教えてくれたのです。

まさか!火災保険は入っているけれど雪害でもおりるの?
保険料を安くするために特約は一切付けて無いのに~

藁でもすがる思いで保険代理店に早速電話です。
昨日の電話で、今朝には様子を見に来てくれました。

見積もりを工務店から取って、保険の手続きに進むようです。
例え全額とは行かなくても、9割、いや8割、、、エエイイ大負けに負けて半分くらいは頼みます!
「万が一の為の保険」と言うけれど、千が一位に色々なことがありますね~

サルと一緒に山の中で住む覚悟をしたのですが、その必要は無くなりそうです。
もし保険が下りなかったら、うばゆりは路頭に迷うのですよ~保険屋さん頑張って下さいましませ!
f0161708_2336635.jpg

写真は屋根が壊れる1週間ほど前の様子です。(2月14日撮影)






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]