あと、二つ寝ると~

あと、二つ寝ると~ さよならです!
本当に、ホントウニ、その日がやってくるのです。

まさか、この庭と生きて別れることになろうとは~
自分で老前整理と選んだ生き方なのに、最後にジタバタしているうばゆりです。

今日は軽トラがいなくなりました。
うばゆりの趣味に一番付き合ってくれた相棒です。
石や流木、ヤマブドウやサルナシ、ワラビにウド、、、お宝探しに大活躍でした。

家の屋根と同様、今年の雪であちこちが凹み、ワイパーの動きがおかしくなりました。
いっそ廃車にしようかと思ったのですが、貰い手が現れて一足先にこの家をあとにしたのです。

いつもの場所が、ガランと空いて寂しさもひとしおです。
f0161708_23292377.gif

新しく住む人は、入り口に2台分の車庫を建てるのだそうです。
そこに植えてある花たちを助けなければならないので、花友達にSOSを半月前に出しました。
3人の友達が花を救ってくれました。
昨日は師匠がブルーベリーとアヤメを救い出してくれましたが、まだ沢山残っています。

裏の他人様の土地は、道路に全く面していない島地なので家が建つことは無いはずです。
そこに、アヤメとシュウメイギク、へメロかリスを移動しました。(勿論無断です)
花たちには「きっと、来春 助けに来るからね!」 と言い聞かせておきました。
どこかのクラインガルテンに入るつもりになっているので、其れまで花の仮住まいです。

もし、クラインガルテンに外れて 迎に来られないとしても
日陰の森の中で生き延びる花もあるでしょう。

頑張って生きるのだよ!
うばゆりだって、アノ空気の汚い 狭い家で暮らすのだから!











          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]