小石を洗う~

先月、狭い庭の一部に石を敷き詰めました。
あの時は、草花や雑草の根を取り除き、地面を踏み固めてから小石を入れたのです。
さっぱりした感じに出来上がり満足していたのですが~
ナント! 1ヶ月もしないうちに小石の間からツンツンと緑の芽が出始めたのです。
これでは半年もしないうちに石は視界から消えて又ごちゃごちゃ雑草園になってしまいます。
f0161708_22054303.gif
最初は、芽を1本ずつ抜いていたのですが、とても間に合わないことに気が付きました・
それで、最初からやり直すことにしたのです。

まず石を取り除き~
次に土を掘り起こして根っこや球根を捨て~
土を戻して踏み固め、その上に草よけシートを貼るのです。
最後にシートの上に小石を戻します。

こんな計画を立てて、先週から始めたのですが、
取り除いた小石に泥が付いて汚いのです。
折角手間暇かけてやり直しても、最後の仕上げが薄汚れた小石ではガッカリです。

それで、まず小石をバケツに拾い集めて、水で洗うことにしました。
直径2センチほどの小石を洗うのって本当に大変です。
洗い場まで運ぶのも重くて大変。
洗ったら乾かします。そして汚れないように袋にしまいます。  ふ~
暖かい時間を見計らってやっているのですが一向に埒空きません。

家族全員が「ナニ馬鹿なことをやっているのだろう!」と
白い目で見ています。

うばゆりは自身も馬鹿馬鹿しいことだわ~と内心思っているのですが
やっぱり手をかけるのだから、仕上がりは綺麗にと思うのです。
さて今年中に出来上がるかしら?
家の掃除には全く手が回りません。

それにしても植物の生命力って強いですね!



          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
by ubayuri | 2015-12-18 22:14 | 花・植物・庭 | Comments(0)