ほのぼの~一コマ

外に滅多に出ないうばゆりです。
閉じこもりは老化の始まりといいますので、最近は出掛けるように心がけています。
外に出れば、素敵な出会いもあるでしょう~  多分?

今日は郵便局と銀行とスーパーに出掛けました。
f0161708_22073415.gif
郵便局は相変わらず人でいっぱいです。整理券を受け取って椅子に座ったとき
2歳くらいの可愛い女の子がママと入って来ました。
頭にはきらきら光るティアラを付けて、まるで小さなプリンセスです。
ママが用紙に書き込んでいる間に、おもちゃ箱からクマの縫いぐるみを取りだして抱っこしました。

クマさんを撫でたり、抱っこしたり、、、どうにも気に入った様子です。
ママが用紙を書き上げ窓口に出しに行くときもクマを抱っこしてついて行きます。

  さて、このプリンセスはぬいぐるみをあっさり手放すか?うばゆりは鵜の目鷹の目で見ていました。
窓口の順番が近づくと、ママが 「クマさんをお片付けしなさい」と言いました。
プリンセスは今までより強くぎゅっと抱きしめました。
ママがさらに強く言うと、さらに強くぎゅっとして半べそです。
窓口の手続きも終わり、帰る時です。

  さて、ママのお手並み拝見! どうするか?
  「クマさんを買ってあげるから返しなさい」~とか、「アメちゃんよ」 等と だまし手口を使うのでは無いかしら?と予想を立てて見ていました。

プリンスの目からついに涙が溢れだし泣き出しましたが、ぬいぐるみはまだ胸の中でぎゅっとされたままです。
ママはプリンセスをサッと抱き上げ片手でぬいぐるみを取り箱に入れました。
ママが今度はプリンセスをぎゅっとして帰りました。

いや~ お見事!、
余分な言い訳やごまかしなど一切言わず、ぎゅっと抱っこして終わりです。

と言うことで、待ち時間は全く気にならず 楽しいワンシーンに出会えました。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]