ケーキと紅茶でホッと~

この街には美味しいケーキ屋があり、何かの折には理由を付けて買っています。
1つ500円もするケーキを理由もナシに口にする事ははばかられます。

盆だ、正月だ、来客だ、誕生日だ、、、理由は何でも良いのです。
f0161708_22510097.png
それでもって、今日はうばゆりの快気祝いです。
暑さにへたばってゴロゴロしていたのから、やっと抜け出せたのです。
山人氏は田舎だし、娘はでーと?だし、
それで1人寂しく快気祝いのケーキです。

ケーキ屋に直行したのでは余りに不健康だと気がつき、う~んと遠回りをして行きました。
3日振りの外歩きで、目的地がケーキ屋ですから ルンルン足が弾みます。

ケーキを2個買ってから、花屋を覗いて4鉢オキザリスやキキョウを買い込み 帰ってきました。
自分のために心を込めて紅茶を入れ、ケーキもお皿に載せ ゆっくり味わいました。
う~ん、満足!

若い頃、「老人はお菓子などを余り食べない」と思っていましたがアレは大間違い。
孫や娘に自分のお菓子を与えていますが、陰では1人でパクついているのですよ。皆さんそうでしょう?
うばゆりは孫に取られる心配が無いので、堂々と好きなだけ食べています。







          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]