新聞バック

昨日、地域の紅葉祭がありました。
どっこいしょ(クラインガルテン)の住民もお手伝いです。
うばゆり達はマスの塩焼きとヨーヨーの店です。
塩焼きは炭火をおこすところから始めるので大変です。そちらは男性陣に任せて、女性陣はヨーヨー屋さんです。まず、風船に水を少し入れてから膨らませゴムを付けます。道具があるので簡単に出来上がり、それを水槽に浮かせます。
オモチャの金魚を水槽に浮かべてすくう、金魚すくいもやります。
どちらも100円とお手頃なのですが、お客はさっぱりです。広い会場にいるのは爺婆ばかりで子供の姿はほんの少なのです。

ニジマスは昼前には売り切れ、
ヨーヨーは大量に残りました。
f0161708_22120691.jpg

小学生が、自分達で育てたビオラの苗を売っていました。2つで50円という安さですが、大量に売れ残っています。うばゆりは協力〜というより安さにつられて12こ買いました。
その苗ポットを新聞紙紙で作ったバックに入れてくれました。
可愛いバックで、使い捨てするには勿体無いので泥をはたいてとって置く事にしました。

今日は、花壇を拡張してビオラを植えたりラベンダーを植え替えたりしました。
一昨日貰ったラベンダーはその日の内に植えたのですが〜
花盛りを空想すると、場所がイマイチの感じがして来たのです。それで植えて たった2日で移動です。

早く春にならないかしら〜
ビオラとラベンダーの花咲く庭が楽しみだわ〜
だけど、冬が越せるかチョット心配!

今朝は霜と霜柱に見舞われ、当地が予想以上に寒いことを知ったのです。

[PR]
by ubayuri | 2016-10-31 21:15 | 花・植物・庭 | Comments(0)