天然のハナビラタケ

[近くに変わったキノコがでているよ,]
と、散歩から帰るなり山人氏が言いました。
どこどこ〜と物見高いうばゆりは直ぐに見に出かけました。

人の頭より大きな白いキノコです。
白いマイタケに似ていますが、どこか違います。
はじを少し取って持ち帰り、管理人さんに見てもらいました。

[これはハナビラタケだと思うよ。]と、言ってスマホで確認してくれました。
f0161708_22103734.jpg

早速、山人氏ととって返し、包丁で株元を切り取り持ち帰りました。
2キロ以上は有りそうで、こんなに大きなキノコは二人共初めてです。
帰宅後、スマホで調べてみると、
なんと、それは幻のキノコとも言われ 最近はちょっとしたブームになっているのだそうです。
食べて美味しい上に、免疫力を上げたり、癌治療に役立つたりする成分があるとかです。
それで、今ではキノコ工場や農家で栽培され、大手スーパーで販売されているそうてす。各種サプリメントや粉末ハナビラタケとかも出回っているとか!

いや〜驚きました。そんな人気のキノコが徒歩5分程の所で見つかるなんて!

ほんの少し切り取って、バター炒めをしました。
香りが強く、歯ざわりの良い、旨味たっぷりの美味しいキノコでした。
お腹も痛くなりません。
これなら安心〜と、ご近所さんにお裾分けです。
実は……うばゆりはキノコ中毒経験者なのです。それも3度も!
だから、人に差し上げる時は必ず食べてからにしています。

まだ、大量に残っているので佃煮でもしましようか?
それとも、お土産にしましようか?

[PR]