突然、路上にうずくまり!

郵便局を出て、2,3歩 歩き出したとき
突然前方でお爺さんが道路にうずくまりました。

すわっ、大変! 
気分が悪くなったのかしら?
f0161708_21395891.png
うばゆりは駆けつけようとしましたが、
お爺さんの横を通っている人は横目でちらっと見るだけで通り過ぎて行きます。

近づいたらお爺さんが大きな声で
「もしもし~ それで西口? ええっ? 何分?」
とか言いながら道路の上に手帳を置いてメモを取っています。

なにも道路の真ん中でしゃがみ込んでメモらなくても良いモノを!
と、思いましたが 同世代としては分かる気もします。
何故か、電話が鳴ると 周りの状況も顧みず出てしまい
大きな声で所構わずしゃべり、人目も入らなくなるのです。

携帯電話を初めて持ったときは、絶対に歩きながらしゃべらないこと
人気の無い所へ移動してから使うこと
等と決めていたのに いつの間にかうばゆりも所構わず使っています。

町中でビックリする様な大声で話しているのはほとんどが老人です。
声のコントロールが上手く出来ないのでしょうか?
若い人がささやくような声で話しているのを見ると、うばゆりもそうしようと思うのに
リーン・リーンの音に反応した途端いつもの大声になっているのです。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]