どんな時も良いところを見つける~

安売り衣料店でズボンを買ってきました。
早速 家ではいてみると丈が短めです。
家の中だけではいている分には マッいいか~ と思ってそのままでいました。

1時間ほど炬燵に入ってから出てみると、膝辺りが膨らんで丈はさらに短くなっています。
f0161708_21413253.png
アーア、これでは家の中でも着られません。ブツブツ独り言を言っていると
娘が部屋から出てきて
「お母さん、足が長いわね!」 と言いました。
どこからどう見ても足が長いはずはありません。さらに、
「最近、短めの服が流行っているのよ。そのズボンいいんじゃない。」 と言います。

あー又慰めてくれているのだわと、思い
「有り難う、良いところを見つけてくれて~」 と言いました。

先日、捜し物をしていて、結局見つからず
「あーあ、耄碌しちゃったわ。思い出せないなんて!」 と、ぼやいたら

「そんなこと無いわよ。 ○さんのお母さんは70前なのに帰り道が分からなくなったりするのよ。それに比べたらお母さんは本当にしっかりしているわ。」
と、知らない人の事を例に出して褒めてくれます。

我が娘はどんなひどい状態でも必ず良いところを見つけます。ほとんど天才に近いほどです。
友人の悪口を聞いたこともありません。
うばゆりの目から見て、他人迷惑な子だ! と思っても 娘にかかれば「凄く個性的で面白い子」となるのです。

うばゆりは他人の隠れた良い点など見つけることは出来ません。自分のなら良く気が付きアピールするのですが~
時々、一体誰に似たのかしら?と思ってしまいます。

若くは無い、美人でも無い、収入は不安定な娘ですが、
この性格があれば、死ぬまで幸せに暮らせるのでは無いかと思っています。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]