素敵なアプローチの中は~

f0161708_22082891.jpg
光り輝くアプローチ、素敵でしょ。
昼間見ても、さりげなく植えた木と石畳がとても素敵なのです。

ここへ、夕闇迫る頃 行って来ました。
お約束の時間は5時20分です。

受付嬢も担当嬢も、若くて美しくその上優しくて 言うこと無しです。
でもって、真打ち登場です。頼りにしたいその方は~
颯爽と大股で現れ、うばゆりの口の中を見るやテキパキ明快な説明で~
総てお任せしたい気分になりました。

そう、歯医者さんに行って来たのです。
久しぶりで都会の歯医者さんに行ったのですが、随分様変わりしていました。
治療室は個室がズラリと並び~ 治療中のあんぐり開いた他人の顔は見えません。
歯の写真を撮るのも、うばゆりはじっとしているだけで機械が顔の周りを1周して撮り、
すぐに治療椅子前のモニターに映ります。
見慣れないものが並んでいるのでキョロキョロしてしまいます。

でもって、虫歯が1本と ジャ~ン 歯周病でした。
まさか自分がなるとは!  そもそも歯周病って言葉が嫌いです。
虫歯って言う方が可愛げがあるのに、歯周病って響きは年寄り病と同じ音がします。

これになったら、歯がボロボロ抜けていく~というイメージでした。
歯抜け婆さんになったらどうしましょう!
でも先生は
「まだこれだけ自分の歯があるのだから、治療をしていけば大丈夫ですよ!」
と、勇気づけてくれました。
歯の磨き方、噛み方、日常生活の姿勢まで色々注意点を聞いて帰ってきました。

あ~又やることが増えました。
年を取ると本当に忙しい。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]