選べる喜び

何を買おうか、
どこに行こうか
誰に会おうか

自分で決められることは幸せです。
たまに自分で決めるのが面倒くさいと言う人がいますが、うばゆりは絶対にこの権利は手放したく有りません。
f0161708_22322301.png
自分で決めたことだから、失敗しても人のせいには出来ません。
諦めるか、やり直すか 其れを又自分で決めれば良いのです。

うばゆりくらいの年になると、大きい金額の買い物や宿泊旅行等は、子どもに聞かなければならない人がいます。
横で見ていて、ナンテコト!と呆れてしまいます。
相談ならまだしも、お伺いを立てるなんてとんでもないことです。
幾つになっても親は親、子は子です。

と、強気なうばゆりですが先々はどうなることやら。
今は絶対に自分のことは自分で決めると思っています。
「何を着たら良いのかしら?選んで!」
「ランチ、適当に注文して!」  なんて言うようになるのかしら?  やだ・やだ!







          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]