もっと光を!

今、一番困っていることは、針穴が見えないことです。
刺繍針や刺し子針だと糸は通せますが、木綿針だと少し手こずります。
絹針になるとほとんど不可能に近いのです。
f0161708_22012420.png
スタンドルーペを使って、今までどうにかやってきましたが
最近ではそれでは通らなくなってきたのです。
精神を統一し、針穴一点を見つめて糸を刺すのですが、何度もやっている内に鼻息が荒くなり
ルーペが曇ってしまい、丸で使い物になりません。

この調子でいくと絹地は縫えなくなるのもそんなに遠いことではなさそうです。

山ほど積んで愛でている反物を早く形にしたいと思う様になってきました。
勿体なくて切れない布が何種類か有りましたが、最近は大事なお宝から使うことにしています。

今日もそんなお宝、白大島未使用反物にハサミを入れました。
デザインも仕立ても普通以下ですが、布だけは絶対に自信がある服を 目下チクチク中です。







          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
by ubayuri | 2017-01-12 22:11 | 手作り色々 | Comments(0)