ギクッ! 炬燵の中に針が~

四角い部屋を丸く履き~ じゃなくて、
ぬるぬるーと掃除機を掛けて、お掃除は終わりが普通です。
今日は久しぶりに、掘り炬燵の布団も座布団も除いて炬燵の穴が見えるようにしてから掃除機掛けです。

炬燵の底にキラリと光るものが!  待ち針です。
うひゃ~、ギクッ~、 いつから落ちていたのかしら?
誰も怪我をしなくて良かった!!!
f0161708_21232168.jpg
いつもはうばゆりの部屋で針仕事はします。
作業台の上には普通のミシンとロックミシンが出しっぱなし、アイロンもスタンバイ状態です。
布を裁ったり、ミシンで縫ったり皆ココでやっているのですが、小さな布をパッチしたり 裾をまつったりする時に小さな針箱を持って居間に移動するのです。
テレビを見ながらチクチクするためです。

いつもじゃあ無いのよ。見たいテレビがあるときだけね。

きっとそんな時に待ち針を落としたのね。

この針箱、実は調味料入れです。手彫りの透かし彫りが入っていてとても気に入っているのです。
最低必要な針山、糸、小ばさみ、しつけ糸、短い物差し等が入れてあり、移動の時に布とこの箱をサッと運びます。

これからは、もっと注意深くしなくちゃ~ 反省です。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
by ubayuri | 2017-01-25 21:37 | 手作り色々 | Comments(0)