木くずはゴミにあらず~

先日、庭の木を山人氏が剪定をしました。
ほとんど坊主刈りになって、庭は風通しが良くなりました。
f0161708_21355684.png
出たのは山ほどの木くずです。
短く切って縛り、ゴミに出そうとしているのを見て
捨てるのは勿体ない!
工作材料の山だ!
と思いました。

早速、小さなのを2~3本とって、電子レンジでチンしてみました。
小枝を自然乾燥すると乾く前に腐っちゃうのではないかしら~と思ったので試しにチンしたのです。

10センチほどの小枝を2本レンジに入れ、1分20秒ほどチンしたら湯気が出始め熱くなりました。
それで、次は50秒を3回かけたら湯気は出なくなりました。
小枝をナイフで削ってみたら、ほぼ乾いた木の感触です。
これなら色々工作が出来る~

小枝で額縁や花壇用の柵、糸を巻き付けてブローチ、小さく木ってボタン、、、等 次々アイデアが浮かんできます。
それでゴミの山から形が良くて木肌の綺麗な小枝を取り分けました。

久しぶりに拾い乞食です。
大町に住んでいるときは、毎日のように綺麗な石や葉っぱや木ぎれを拾い集めたものです。
結局ほとんどが土に帰ったのですが、綺麗なモノを見つけると拾わずにはいられないのです。






         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
by ubayuri | 2017-03-13 21:38 | 手作り色々 | Comments(0)