大きなチョコをがぶり~

甘いものが食べたいな~、とお菓子の箱をゴソゴソやったら
外国製の大きなチョコらしきモノを見つけました。

包み紙には小さなアルファベット文字と熊のようなビーバーのような絵が描いてあります。
長い人生経験でコレはチョコだと分かりました。
それで包装紙を剥いてみると、やっぱりチョコでした。
f0161708_23164424.png
大きなチョコでほとんど卵の大きさです。
大口を開けてガブリと噛みつきました。
ウ・ウ~ン? パリッ? バリッ?
なんか変な音と感触です。

口から出してよく見ると、卵の殻の部分はチョコレートでその下はカプセルでした。
カプセルに凹みが~ 多分うばゆりの歯形でしょう。
だけど、カプセルの中のビーバー?は笑顔で手を振っていました。

危ない危ない!
今度から気をつけまっしょ。歯を折ったら大変だわ!
本当に卵ほどの大きさでしたよ。ホラ、証拠の写真です。右側は本物の卵です。
f0161708_23182639.jpg
それにしても、このチョコはどうやって食べるのかしら?
残っているのを、お客様にお出ししてみようかな~






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]