2010年 05月 25日 ( 1 )

ウドやワラビが採り頃になってきました。
3日も雨が続いたので、今日こそ採らなければとナイフとカゴをもって出ました。

特にウドはあっという間に大きくなり食べられなくなってしまうのです。
庭だけで20本以上採れました。
裏の方にも同じくらい植えてあるので回りました。
f0161708_21512662.jpg

アンラ~、誰かがすでに採った後です。
それもご丁寧に来年のために1~2本だけ残して、きれいに切ってあります。

山菜類はどんなものでも1~2本は残しておくのが常識です。こうしないと消えてしまうのです。

14年前、うばゆりが引っ越して来たとき、ウドの大株が入り口の特等地にデ~ンと生えていたのです。
ウドは夏にはわさわさ茂りまるで木のようになります。花だって直ぐには思い出せないほど地味なんです。ハッキリ言って邪魔くさいの何のって!
それで庭の奥の方に移植をしました。
その5年後に、さらに庭の隅と裏の空き地に移植したわけです。今では全部で6カ所に生えていて、ウドだけは我が家の周りだけで堪能するほど食べられるのです。

それで、裏のウドを盗られてガックリしたのですが、実は文句が言えないのです。
地続きの他人様の空き地にウドを移植したのです。所有者も分からないし、手入れも全くされてない土地です。倒れそうな木を除去したり笹藪を刈ったり、勝手にうばゆりが管理をしています。ついでに石をどけてウドを移植したりもしたのです。

楽しみにしていたウドを盗られてがっかりしたけれど、よく考えてみれば天からの贈り物を他人様の土地に植えていたわけだから文句も言えないか~ クシュン!

ウドは薄切りにしてきんぴらにします。皮もむかず芽の先まで利用でき、とても美味しいですよ。
沢山出来たら冷凍保存もできます。




          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]