2010年 05月 27日 ( 1 )

昨日は草木染め教室がありました。
タンポポとクルミの皮で染めたのですが、なかなかよい色に仕上がりました。

その布にアイロンをかけ、ブログ用に写真を撮ったのですが~
f0161708_22202542.jpg

違うんだな~
こんな色じゃないのよね~
目で見ている色はもっと深みのある色なのに~
写真を3度も撮り直したのですが、見たとおりの色にはなりません。太陽光線がよいかしら、と外で写したり、フラッシュがよいかしらと暗いところで写したり、色々やっては見たのですがやはり色はうまく出ませんでした。
うばゆりがひいき目で見ているから良い色に見えちゃうのかしら?
兎に角伝えたいことがうまく伝わらないもどかしさを感じます。
(右からタンポポ染め・鉄媒染、 タンポポ染め・アルミ媒染、 ヤシャブシ染め→クルミ染め・鉄媒染、アカネ染め→クルミ染め・鉄媒染)

たかがブログ、伝わらなくてもどうってことないのですが、残念至極でございます。

友人と話していて相手にうまく伝わらないときってありますよね。
「あれ?誤解しているみたい~」とか感じるときが。
そう言うとき、皆さんはどうしているのかしら。
いちいち言い直したり、説明を追加したりしてますか?話しの流れがとぎれるし、なんだか言葉尻をとらえるようでもあるし、、、迷っちゃうのよね。

うばゆりは大抵の場合 「生き死にに関係ないから、まっいいか~」なんて流しちゃうのよ。
これって日本人の悪い癖かもね。
ええっ、皆さんは違う?うばゆりだけの悪い癖っていうこと?



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]