2017年 03月 04日 ( 1 )

買ってきた沢山の布を前にして、考えました。

アイ染めの布は色落ちするだろうな~
バックや洋服を作った後で色落ちしたら大変なことになるかも知れない~
どなたかの手に渡って、ご迷惑を掛けたらいけないし~
f0161708_23524809.png
それで、一番 色落ちしそうな紺色手織り木綿1巻きと、やはり手織りの型染め2巻きを洗濯機に入れて回しました。
予想通りかなりの色落ちです。特に紺色木綿の方は色が濃い分落ち方もひどく、水は真っ青です。
そこで、その布だけはバスタブで2度水洗いを追加しました。結局3度洗いです。

日本では布を草木染めした後は何度も水洗いをして色落ちしないようにします。
しかし、水が貴重だったり汚れていたりする国では染め上がったら水洗いをしないで終わるのだそうです。
その為アジアンテイストの布は色落ちするのだそうですね。

洗ったら、良い風合いになり 益々気に入りました。

草木染めでは無い普通の木綿も3種類買ってきましたが、こちらは化学染料だから色落ちの心配はありません。
だけど、土埃の中で売っていた布ですからかなり汚れているはずです。
それに、布を切るときはドサッと床に放り出して切るのです。勿論外から靴のまま出入りしている床です。
それで、普通の木綿も洗濯をしました。こちらは色落ちはしないので1回だけ洗濯機利用です。

まだ麻・綿混紡の布が13mありますが、これは明日に回しました。






         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]