2017年 12月 04日 ( 1 )

以前、ハサミを立て続けに落として、上手く切れなくしてしまい そのまま放置してあります。
針仕事には不便なので研ぎに持って行くことにしました。
ネットで調べると、急行で一駅隣の大和に研ぎをしている刃物やさんが有ることが分かりました。
f0161708_21452857.png
電車に乗ってわざわざ行くのだから、ついでに切れ無くなった刃物はないか?と思い
山人氏に
「何か切れ無いもの有りますか?」 と聞きましたら
頭!」と返事がありました。

確かに、最近二人とも頭の切れが悪いです。

だけど研ぎ屋に出してどうにかなるものではありません。
それで頭は置いて、ハサミ2つだけ持って行きました。

職人気質のおじさんにハサミを渡すと、
「こちらのハサミは研ぎに出したことがあるね。」と一目見るなり言いました。
たしかにそれはネット上の研ぎ専門店に郵送して研いでもらったことがあるのです。
ひどい研ぎ方をしている~と言いながら刃の部分を指しながら説明してくれました。

4時間後に取りに行くと、ピカピカのハサミになっていました。
その場で試し切りをすると、気持ちが良い程シャッキッと切れました。
研ぎ料金は刃先が折れて、先端では切れ無くなっていたハサミが2000円。
もう一つの中程が切れ無くなっていた方が1500円でした。

最近はネット上の店を利用することが多くなっていますが、
今回の研ぎは店に持って行った方が手間が掛からず、仕上がりがよく、その上お値段も安かったです。
こういう事は顔を見て依頼をした方が良いですね。



          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]