カテゴリ:花・植物・庭( 76 )

暑いですね~
暑すぎてブログを書く気にもなりませんでした。
ボーとしている内に何日も過ぎ 今日ふと我に返ったうばゆりです。

やっと、一昨日辰野に来ました。
2週間留守をしている間、雨はほとんど降らなかったとか~
地面はカラカラで土埃が立つほどです。

花の苗は成長せず、地面に這いつくばるようにして生きていました。
雑草を抜くと根がすっと出てきて、泥んこなんて付いていません。

よく生きていたこと!
何度も 花たちに「すごいね!がんばったね!」と、声をかけながら水をやりました。
f0161708_21530015.jpg
7月上旬に作ったバーゴラは、枯れ木がもじゃもじゃしているだけでした。
これで高さが3m近くあり、うばゆりの力作なんです。
f0161708_21531735.jpg
アサガオが這い上がり、バラ「クイーンエリザベス」が咲いていました。
8月にはアサガオが周りを覆い尽くし、中央の丸い所にバラの花が顔を出す計画なんですが、果たしてうまくいくかしら?






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
毎日暑い日が続いています。
夕闇迫る頃、やっと涼しくなってきます。

庭の芙蓉が咲き始めました。
夕方見ると風情があってなかなか良い感じ~ と思って眺めていました。
ふと、お隣さんの庭に目をやると ボーと紫色の花が見えました。
f0161708_22525185.png
うばゆりはひどい老眼で、鳥目で、その上夕闇が迫る時間です。
あんな所に大きな芙蓉の花が~あったかしら? と、首を伸ばしてじっと見ましたがよく分かりません。
目をこらしてしばし見ていたら、花が動きました。

そこにお隣の奥様がいらしたのです。
ばつが悪いのなんのって!
もっとも、奥様の方もうばゆりのことに気が付いてなかったようですが~

暑かったですね~
などと差し障りのない挨拶をして家に引っ込みました。
何故、奥様が芙蓉の花に見えたのかは分かりません。洋服の色が紫色だったのかしら?
それとも……

お隣の奥様は80代の上品なご婦人ですが、年相応にお年は召しています。
それでも、花に見えたのですから、夕闇の迫る頃ってちょっとミステリアスだわ。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
神奈川に戻って3日目です。
やっと暑さに慣れて来ました。
とは言っても、暑くて死にそうです。

昨日までは ほとんど死んでいる状態で一日中ぐったりしていました。
でも今日は、朝から溜まっていた家事や手芸に手を付けました。
掃除、洗濯、草取り、
その上 着物の解いたのを洗濯してアイロンを掛け、、それも4枚もです。
全く座っている時間もありませんでした。
f0161708_22281596.png
炎天下での草取りは本当に暑くて参ってしまいます。
だけど、草ぼうぼうは気になるし~
蚊取り線香を3本もつけて、煙モワモワの中で草取りです。
虫除けスプレーよりも効き目がある様な気がします。

百合が明日咲きそうな様子です。
伸び放題のガウラの陰に隠れていたので、短く刈り込んだら
百合がスッキリと見えるようになりました。
どんな百合が咲くのかしら?楽しみだわ!






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
久しぶりの晴れ間です。
気になっていたタマネギとニンニクの収穫をしました。
どちらも、葉っぱの部分が黄色っぽくなってしおれた感じです。
その葉っぱを持って、エイヤーと引っ張ると簡単に抜けました。
f0161708_22185133.png
分かっていたとはいえ、タマネギの小さいこと。
どれもピンポン球以下です。
一方、ニンニクはいつも買っているほどの大きさで立派なものです。

朝一番に抜いて干してから、夕方泥をぬぐい余分な葉を切り捨てました。

夕食に タマネギを丸のまま薩摩揚げと一緒に煮てみました。
小さくても味は驚くほど甘くて美味しかったです。
実は、あまりに小さいので収穫しないで放っておこうかと思ったのですが~
ちゃんと収穫してよかったです。

ニンニクは保存ができるようにしばらく陰干しするつもりです。

手塩をかけて育てた野菜は、どれも美味しく感じます。
自分が口にするものを、自ら育て 調理をし 口にできるのは幸せなことです。





          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
この家に住み始めた時から、バーゴラが作りたいと思っていました。
家といっても、畑の中の出作り小屋の様な小さな家です。
小さな家の軒先に木やツルで作った大きなバーゴラが似合うと思ったのです。

去年から木やツルは拾い集めていました。
一番長いツルは大きな円形にし、その外側を木とツルで囲むつもりです。
構想は温まり過ぎて熟成状態ですが、力不足のうばゆりには太い木で枠を作ることができません。

畑仕事が一段落した山人氏の力を借りることにしました。
f0161708_21354699.png
あっという間に支柱になる外枠を作ってくれました。
さて、うばゆりの出番です。
脚立に乗って、ツルを案配よく巻き付けて縛るのです。
長いツルはあっちに跳ねたり、こっちに跳ねたり なかなかいうことを聞きません。
脚立の上で両手離しで立つのは、かなり怖いです。
だけど両手を離さなければツルを縛ることはできません。

【老婆、脚立より転落し大けが!】~なんて新聞の見出しが頭を散らつきました。

無事作業は終了。
だけど~ 出来上がったバーゴラは、、、廃材にゴミがぶら下がっているみたいです。

いやいや~中央にバラの花、周りに朝顔が巻き付けば それなりに美しく見えるかもしれないと
気を取り直しました。

絵はずいぶんと高い脚立に乗って作業をしているようですが、実際は4段登っただけです。
高所作業で怖かった気持ちが絵に現れたと思し召しくださいませ。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
田舎暮らしって、何をしていると思いますか?
うばゆりの場合は1日中庭仕事で、掃除・洗濯・炊事はチョチョイのチョイと1時間足らずです。

それが、ここのところの雨です。
どうすりゃ良いのでしょう。

今日は「一日中大雨」の予報だったので観念していたのですが、
なんと、昼前に日が差してきたのです。
f0161708_22515735.png
あら~ 嬉しや~
と、小躍りして外に飛び出しました。
30分もしないうちに、又雨です。

残念~ 悔しや~
と、家に飛び込みました。

この繰り返しが2度です。

観念して本でも読もうと開いたのですが、又お日様が顔を出し
やっぱり外に飛び出すうばゆりです。

 




         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
バラが咲き終わったら、今度は百合が咲き始めました。
派手な黄色のすかし百合です。
百合というと楚々としたイメージですがこの百合は楚々の楚の字もありません。
f0161708_21353526.jpg
バラのためにバーゴラを作りました。
次に咲いたときはこのバーゴラにそって花を咲かせることでしょう。
縛った木がいびつなのはご愛嬌です。
f0161708_21393552.jpg
通路の横を拡張して、姫トラノオを植えました。
これは大町の思い出の花です。
来年には、石の後ろ一杯に広がると良いのだけど~

庭作りは、いつも次の季節、来年、と先を見て苗を植えたり種をまいたりします。
空いている場所があると何か植えたくなるのですが、ぐっと我慢して今ある花の成長用にとっておきます。

もうすぐ、白や黄色のビオラを抜くので、その後に何を植えようか目下考え中です。






          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
雨上がりの景色は大好きです。
山がボーとかすみ、近くの木々の葉が濃い緑に光り、庭の花々は露を花びらに乗せて鮮やかに咲き、
f0161708_22250822.png
朝から庭をうろついているうばゆりです。
ここでは、徘徊老人と間違われる心配は無いので、大いにうろうろを楽しみます。

だんだんと景色に自分が溶け込んでいる様な感覚になります。
他人の目から見ても、景色の中に老婆が一人~と風景の中の添景物に見えることでしょう。
これぞ田舎暮らしの醍醐味です・・・たぶん皆様には意味不明でしょうね。

話は変わりますが昨日の「ためしてガッテン」で
納豆にヨーグルトを混ぜて、ゲストが「旨い!」 と叫んでいましたね。
早速、やってみました。
納豆をよくかき混ぜ 醤油と辛子を入れ、そこにヨーグルトを3さじ加えて出来上がり。
食べてみました。
「旨い!」 うばゆりも思わず叫びました。
次にご飯を入れて納豆ご飯として食べました。 こちらはどうも~
いつもの方がよいようです。
お試しあれ!




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
天気予報によれば、明日は雨だそうです。
待ちに待った雨!
みんなが首を長くして待っていた雨!

ご近所さんも、顔を合わせると
 明日は雨ですよ
と、口を揃えます。
f0161708_21545643.png
まずはアヤメの株分け二日目です。
朝から始めて昼過ぎにやっと終了しました。

それから、今まで移植を見合わせてきたナスタチュームの移植です
苗床の4〜5センチに育った苗を抜いては、定植地に植え替えです。

家の周りをぐるりとナスタチュームで囲む計画です。
華やかなナスタチュームに囲まれたら、幸せな気分になるでしょう。

移植の後は、満開のバラの花摘みです。
花が雨に当たると水分の重みでしなだれて良くないとか聞いています。2度目3度目と花を咲かせたいので、ここは心を鬼にして花を摘み取りました。

アレコレ忙しい一日でした。
明日は絶対に雨にならないと困ります。




          -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]
辰野へ来て、今日で1週間です。その間全く雨は振りません。
畑も庭もカラカラで、歩くと土埃が立ちます。
朝晩水を撒いているのですが、全くの焼け石に水です。

昨日から、5日計画であやめの株分けを始めました。
昨日は道路縁を掘り返して、培養土や腐葉土を入れて花壇の拡張です。
f0161708_21551990.png
今日はアヤメを掘り起こして古根を外して、株を1〜2本に分けます。
掘り起こしたら一輪車に山盛り1杯になりました。
これで、アヤメひと塊です。
古根は木質化してとても固く剪定ばさみでは切れません。
包丁で古根を切り外してから、一株ずつにばらしました。
日陰て椅子に座って半日仕事です。

今まで株分けを全くしていなかったらしく、本当に大仕事です。
花にとっても人間にとっても、2〜3年に1回は株分けをするといいですね。
古根や枯れ葉を除いて、さっぱりした苗を昨日用意した花壇に植えました。
まだ、アヤメの塊は3箇所あるので、あと3日はかかります。
来年はスッキリしたアヤメの花壇が現れるでしょう。

アヤメの株分けは花が終わったらなるべく早くするのが良い様です。遅くなると花芽が付かず来年花が咲かなくなってしまいます。




         -----------
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ

今日もお読みいただき有り難うございました    
       ----------------

[PR]