<   2010年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日も家の中で、チクチク針仕事のうばゆりです。

少しやりすぎでしょうか、目はしょぼしょぼ、肩はコリコリ、頭はフラフラ してきました。
f0161708_2049751.gif

気分転換に散歩に行く事にしました。
目的地は、ターちゃんの家までです。舗装道路を歩いたら4分ほどのところです。

折角の散歩だからスノーシューで森の中を行くことにしました。
家の裏は大きな崖なので、大きく迂回をして下段におります。
木の根に引っかからないように、用水に落ちないように、雪崩に遭わないように、気をつけて進みます。

全く道無き森の中です。
春には、カタクリ、二輪草、イチゲの花が満開になるところです。この雪の下で春をじっと待っていることでしょう。

春を待っているのは人間ばかりではありません。鳥も虫も花も猿も、、、みんな首を長くして待っているのです。
明日から2月!みんな~もう少しの辛抱だよ~ 
等と心の中で叫びながら進みます。

20分ほどでターちゃんの家に無事着きました。

ゆっくりお茶とお喋りをして、又スノーシューで森の中を帰ってきました。

結構 良い運動になりました。
やっぱり動くと気分爽快になります。それに今日は口の運動も沢山やりました。




          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
皆さん~ 遊んでますか?

子育てからも仕事からも解放されたのだから、大いに遊びたいと思ううばゆりです。
でもね~、今更何して遊びましょう?
f0161708_2136239.gif


手芸やガーデニングが面白くて大好きなうばゆりです。でもこれって遊びかしら?
趣味と実益を兼ねた仕事半分の感じです。
長く主婦をやっていると、見返りや収穫が何もないことはナンカ無駄なことをやっているような気がして、心が楽しまないのです。
だから 花が咲いた、実がなった、洋服が出来た、山菜が採れた、と言うように 形ある結果を見ると達成感を感じて嬉しくなるのです。
我ながら貧乏性でイヤになります。

家の斜め前にスキー場があります。
一昨年までは下手ながら滑っていたのですが、去年は一度も滑らずじまいです。
そこそこ新しい道具も持っているし、目の前がスキー場だし、やっぱり滑りに行こうかな~と思ったりするのですが、、、外は寒いし、転んで捻挫してもイヤだし~とブレーキが掛かります。
結局、今シーズンも滑らないで終わるでしょう。と言うことはうばゆりのスキー経験は2年前で終わったということです。ちょっぴり寂しい感じです。

それに比べて山人氏はほとんど出勤並みです。五竜スキー場と爺が岳スキー場のシーズン券を買い、毎日どちらかへご出勤です。

考えてみれば、夫婦それぞれが好きなことを好きなように出来るのだから幸せです。無理して相手に合わせても楽しいはずがありません。
それに、好きな田舎暮らしをしていること事態が大きな遊びかも知れません。

今まで通り、手芸やガーデニング、山菜採り、石ころ拾いを楽しみましょう。それにしても貧乏くさい趣味ばかりですね~

そうそう、水泳は遊びでも趣味でもありません。
あれは病院に行く感覚とよく似ています。
「運動をしないと体が強ばり寝たきりになる!」という強迫観念がなせるわざなのでです。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
今日で4日目のパッチワークもどきですが、遅々として進みません。
自分の行動を振り返ってみて、その訳が分かりました。

一番の難関が、針の糸通しです。
老眼の身には、糸通しが至難の業なんです。糸を斜めに切ったり、先をなめたり、目を近づけたり・離したり、あらゆることをやってもなかなか通らないのです。
昨日は便利な糸通し道具を壊しちゃうし~  年配の方なら皆様ご存知の便利グッズで、細い針金を針穴に通してそこに糸を引っかけるアレです。針穴が小さかったのを無理矢理引っ張ったら針金が取れておシャカです。
f0161708_21561031.gif

2~3度で糸が通れば「今日はラッキー、ルルル~ル~」と鼻歌の一つも出てきます。勿論調子外れの鼻歌ですが。

4~5度ならまだまだ頑張ります。それが7回やっても通らない~となると、気合いを入れに外で深呼吸をしたり、スモークをからかったり、お茶タイムしたりするのです。

針穴の大きい針に取り替えました。木綿針では駄目なので大くけ針にしたり、刺繍針にしたりしてみましたが、穴の大きい針は太くて長いのです。
太くて長い針で縫うと縫い目が大きくなるのです。元々雑な運針しかできないのに太長い針で縫ったのでは、見るも無惨な出来上がりです。

マ~、そんなこんなで針と格闘しているので進まないのです。

さすがのうばゆりも、チクチク縫うのがやだくなってきました。

「やだくなる」って分かりますか?この地方の方言で、飽きてきたとかイヤになってきたとか言う意味なのです。
この言葉を初めて聞いたとき 1発で気に入ってしまいました。

だって、気持ちの変化を表す言葉を考えてみてください。
「嬉しくなる」、「楽しくなる」、「悲しくなる」・・・・・「やだくなる」
「だるくなる」、「苦しくなる」、「痛くなる」・・・・・・「やだくなる」

ネッネッ、「やだくなる」ってピタッと来るでしょう。長時間何かをやっていて飽きて来てイヤになったときの気持ちに!

この土地には 素敵な言葉が沢山あります。又機会があったら書きますね。だけど若い人は使わないみたいで寂しい限りです。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
今日も暖かい日で、気温はプラス3度ほどでした。
日中は小雨が降っていて 外に出る気にもなりません。

それで1日中、手芸三昧です。
f0161708_2112448.jpg

今はパッチワークもどきに精を出しています。

先日、キルト展を見てきたものだから、すっかり洗脳されて 毎日チクチク布つなぎです。

実は去年作りかけて放っておいた布つなぎを見つけたのです。
それを長方形につなぎ合わせて形を整え、裏地を貼りました。

パッチワークキルトなら綿を挟んで裏地をつけて、縫い止めて行くのですが、私は総て自己流なので手抜きのキルトもどきなのです。
綿なしでフリースを裏に付けることにしました。膝掛けにする予定なので洗濯も楽だし、第一綿を入れる手間がいりません。

つなぎ合わせた表地とフリースを重ねてチクチク運針をするのですが、一向に進みません。
昨日も一昨日も一日中やっているのですが、やはり手縫いは時間が掛かります。

1日に何時間やっているかというと
炊事、温泉、食事、パソコン、洗面・トイレを引いた残りは全部針を動かしているのですから、多分7~8時間はやっていると思うのですが、、、
埒(らち)あかないのです
この中途半端を片付けて、次なる大作を考えているのに~、これでは墓場に持ち込むようだわさ!

「埒あかない」と書いてから、この言葉は随分使ってないので辞書で調べてみました。
埒(ラチ)・・・って馬場の柵のことなんですって。

今まで「ラチがあかない」とか、「ラチない話し」とか無意識で使ってましたが、埒(ラチ)が馬の柵だったとは本当に驚きです。
本来の意味を知らないまま使っている言葉って多いのでしょうね。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
 今日はプールの日です。と言ってもスイミングスクールに行っているわけではありません。
勝手に一人で行って泳いでいるだけなのですが、
【母の日】と決まってないとプレゼントがもらえないお母さん、【敬老の日】と決まってないと大切にしてもらえないお年寄り、と同じように【プールの日】と決まってないとプールに行かないうばゆりなのです。

それで今年は、月・水・金は【プールの日】なのです。

さて出かけようと思っていると、保険屋さんやら、灯油の給油やら、宅配便やら 次々やってきたのです。
f0161708_2145820.gif

やっと、野暮用から解放されて、慌てて車を走らせました。
プールまでは片道12~3分で信号は2つあります。
5分ほど走ったところで免許証を持ってないことに気がつきました。さ~て どうしよう、、、ブレーキを踏んで引き返そうかと思ったのですが、こんな田舎の道で一斉取り締まりに引っかかることも あるまいし、、、

そのまま行くことにしました。

不思議なもので免許を持ってないと分かると気になるものです。そこからは突然のスピードダウンです。
路上が凍っているところは亀のようにノロノロ進みます。
黄色信号も、いつもは「注意して進め」だったのに、今日ばかりは「止まれ」です。

何年か前に免許不携帯を気がつかずに1週間も乗り回していたくせに、知った途端にドギマギするなんて
全く気の小さいうばゆりです。

超安全運転で走行し、一斉取り締まりにも会わず、無事帰ってきました。やれやれ~、ほっ!

         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
朝起きたら、新雪がキラキラ光り其れは素晴らしい雪景色でした。

上を見れば
f0161708_21274113.jpg
 
木の枝には 真っ白な雪の花です。

前を見れば
f0161708_21284433.jpg

林もこんなに綺麗です。
絵にも描けない美しさ~♪  なので写真にしました。

この雪景色が夜はこんなになるかしら
f0161708_21304846.gif

雲が鯨に見えたり、ソフトクリームに見えたりしますが、雪はそれ以上に色々な形に見えます。
夜の景色はパンダやリスや雪女が沢山現れることでしょう。



         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
昨日の話の続きです。
うばゆりの母親は音痴でした。でも余り気にとめていませんでした。
f0161708_2201949.gif


母が生きている時に聞いた話です。

小さい頃は覚えてないけれど、女学生ぐらいになると鼻歌などを歌っていると、
「はしたない」と必ず注意をされたそうです。

それに人前で大口を開けて笑うのも行儀の悪いことで、まして人前で大声で歌うなんて絶対にしてはならないことだったそうです。

だから、自分が音痴だとはずっと知らなかったと言うのです。
ただ、女学校の唱歌のテス中、3人並んで歌っていると 途中で母だけ抜けるように言われたことがあるそうです。残り二人だけが歌って終わったので、何故だろうと不思議に思ったというのです。

大正末から昭和の初め頃のことですから、歌を聴く機会も歌う機会もとても少なかったはずです。だから音痴はゴロゴロいて、目立たなかったことでしょう。

ア~、それに比べて現代は、、、
歌いたかったら、路上でも楽器を持ちだして歌う時代です。

生まれたときは「こんにちは赤ちゃん」で始まり、
小学校に入学するときは「1年生になったなら」
卒業するときは「蛍の光」・・・おっとコレは古いか?
兎に角行事でも応援でもパーティーでも遊びでも歌はつきものです。

歌は楽しい気分にさせるし、友情を育むし、時には元気をくれます。良いことだらけの歌ですが、音痴にとっては辛いのです。

素晴らしいものだから、出来ない身にはかえって辛いのです。
もしも生まれ変わることが出来るのなら、顔はコレで我慢します。体型も我慢します。結婚相手も我慢します。でも音痴だけは勘弁して貰いたいです。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
f0161708_20302449.gif

うばゆりの家系は音痴です。

自分では仮性音痴だと思っています。自分で外れた時は「アッ外れた!」と分かるのです。勿論人が外れた時も気がつきます。でも外れを修正することは出来ないのです。
母は真性音痴でした。自分の歌が外れているのが分からない人でした。そんな母に育てられたので、私たちは音痴3兄弟になりました。
いつの頃からか、我が家では【人前では歌を歌わない】が家訓のようになりました。

自慢じゃないけれど、音楽の歌唱テスト以外で人前で歌ったことは未だかってありません。
そんなうばゆりに大事件が起こったのは中学1年の秋でした。

バス遠足のバスの中で、マイクが回り始めたのです。歌い終わった人は次の人を指名するのです。
始まった途端に狸寝入りを決め込んだうばゆりですが、悪い予感は的中しました。

始まって間もなく「うばゆり」コールです。
うばゆりの家訓を知っている 誰かの嫌がらせだ~と心底震え上がりました。こればかりは音痴の人にしか分からない心境です。
マイクが手元に回ってきても一世一代の 狸寝入りの大芝居です。

隣に座っていた八百屋のシズちゃんが助け船を出してくれました。
大恩人のシズちゃんですが、本名をどうしても思い出せません。美空ひばりや笠置しずこの歌が大好きな気の良い女の子です。

そのシズちゃんがマイクを手に取り 歌い出してくれたのです。とても上手で皆聞き惚れるほどです。

後日、何人かの人に「うばゆりちゃん、ひばりの歌上手ね~」と褒められ 困ったものです。

   ★
歌が大好きなシズちゃんのことを書いていたら音楽のテストのことを思い出しました。
中学校の音楽では3種類のテストがありました。歌唱テスト、普通の筆記テスト、音楽鑑賞のテストです。

鑑賞のテストはレコードを聴いて質問に答えるのです。
楽しいとか、悲しいとか、聞いて感じたことを答えればいいので こんな簡単なテストはないと思いました。歌は大の苦手でしたが、何故か鑑賞のテストは予想が当たるのです。

ある時、二つの曲を聴いて「どちらが良い曲か?」と言う問題が出ました。1曲目は美空ひばりの歌で、2曲目は題名も知らないクラシックの曲でした。
うばゆりは、「テスト問題なのだから~」と考えて2曲目を選びました。

テスト終了後、シズちゃんが嬉しそうな顔で、
「簡単だったね~、ひばりの歌が良い方に決まってるよね。」 というのです。

それに対してどう返事したかは覚えてないのですが、自分はずる賢いことをやったような気分になったのはハッキリ覚えています。

音楽でも絵でも、どちらが良いなんて決められるのでしょうか?シズちゃんにとっては「ひばりの曲が良い」で正解だったと思います。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
夜は雪が降ったらしく、車や木の上にふんわり綿帽子です。
朝の内の曇り空が、だんだんと明るくなってきました。
f0161708_21252857.gif

昼過ぎにはすっかり晴れて青空です。

久しぶりにスモークと散歩に出ました。

日陰の道はつるつるなので、へっぴり腰で歩きます。
若い頃のスモークだったら、そんなことお構いなく元気いっぱい歩いたのですが、
今はまるで違います。

年が似通った爺さん婆さんが、相手をいたわりながらの散歩です。

「ホラ、ホラ、爺さん そこは滑るよ、危ないよ。」

「そう言う婆さん、そこは吹きだまり 足を取られて危ないよ。」

声は聞こえないけれど、時々うばゆりの顔を見て注意を促します。

家の中ばかりにいたので、贅肉はたっぷり付いてダボダボするし、足が萎えてフラフラです。
外にでると、気分もスカッと爽やかになります。

都会に住んでいる人は、1日中外に1歩も出ない~ナンテ考えられないことでしょう。
でも雪国の老人は、ごく当たり前のことなんです。

逆に雪道を一人で歩いていると「滑るから気をつけて!」と声が掛かります。

でもやはり 外は気持ちが良いですね~
1日1回は外に出て深呼吸とショート散歩をするようにしまっしょ。
    ★
今日の絵はazペインターを使って描きました。GIMPとは感じが随分と違うでしょ。
azペインターの方は背景も全部自分で描きますので普通の紙に描く絵にずっと近いです。(GIMPの様に下絵やパターン塗りの機能はありません。)
その代わりグラデーション塗りや丸や四角の描画がとても簡単にできます。
扱いやすさならazペインターの方でしょう。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
今日の気分を絵にすると、こんな感じになるうばゆりです。
f0161708_20572756.gif


ところで、この絵至って簡単に描けるのです。

中央から外に出ている集中線を見て、「すごい よく何十本も描ける!」と思った方はいませんか?
これはクリック一つで出来るのです。
きらめくライトもクリック一つです。

其れを聞いて、やってみる気になった方は 手を挙げて! ハイ貴方のためにやり方を書きますわ。
興味のない方は今日はここまで、ゴメンナサイね。

GIMPの絵を描く画面にします。
上の絵は以前説明をしたQビストで黒い背景を描いてありますが、初めて挑戦する場合は画面全体を黒でペンキ塗りをしましょう。

【レイヤー】で新しいレイヤーを追加します。画面は何も変わりませんが、透明の新しい紙が置かれたと考えてください。
【フィルター】をクリックして、下塗り→集中線 をクリックします。すると集中線の設定画面がでますので、線の太さや本数、色を設定します。上の絵は160本にしました。設定が終わったら 決定のクリックで出来上がりです。

次にきらめくライトの描き方です。
【フィルター】をクリックして、照明と投影→グラデーションフレアーをクリックします。すると照明の設定画面になりますので、照明の種類や大きさ、、明るさ、位置などを設定します。
f0161708_21192687.gif

上のライト以外にも沢山の種類があります。
特に大切なのが位置ですが、X軸Y軸の数値を変えることで位置が変わります。プレビューで確認しながら希望の位置にすればよいので簡単です。
手では描けないライトが絵の中にはいると、急にプロっぽい感じになります。

今日の絵では、別レイヤーに人物を描いて 最後に文字を入れました。
ですから、今日マウスを使って描いたのは人物だけなんです。

ねっねっ、簡単でしょう。興味を持った貴方、是非落書き遊びを楽しみましょう。

GIMPはフリーソフトですので誰でも無料でダウンロードできます。検索すれば簡単に分かりますよ。
GIMPには簡易版と完全版の2種類のソフトがありますがダウンロードするのなら完全版の方がお勧めです。簡易版の方はネット上に接続してソフトを動かすらしく時間が掛かります。詳しいことはよく分かりませんが、とても使いにくかったです。結局完全版を入れ直して現在は使っています。

絵は描きたいけれど、GIMPはややこしそう~と思った方には【azペインター】がお勧めです。GIMP程機能は多くありませんがとても使いやすくて楽しいソフトです。こちらもフリーソフトです。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]