<   2010年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

今日は、庭の草取りです。
春先なので 雑草といっても可愛いのですが、甘い顔はできません。
あっという間に ざわざわ大きくなるのですから。
f0161708_2304395.gif

庭仕事の後は読書です。
お菓子をぽりぽり、コーヒーぐびり、桐野夏生の小説は面白くって止められない。

家の中でごそごそしている分にはこともなし。
恥をかくことも、慌てることもなく、 のんびり一日が過ぎました。

こうやって 年とともに だんだん外に出なくなるのかしら?
自分のお尻ぴったりの座布団の上は居心地満点です。

いやいや まだそれには早すぎる。
まだ 一花咲かせる気持ちも心の内に秘めているのに~

ええ? どんな花だって?
それは云わぬが花よ。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
今日は車で茅ヶ崎の友人の家に向かいました。
おっと、その前に車の座席位置を直さなければなりません。

家族にこんな足の長い人間はいないはずなのに~
座席が後ろにありすぎて、足がペダルに届きません。

さて、座席を定位置に戻そうとしたのにレバーが見つからず、フロアーマットまでひっくり返して探しました。
半年ほどこの車に乗ってないだけなのに、何が何やらさっぱり分からず~

玄関から大声で「座席を動かすレバーが消えちゃった!」と娘に言いましたら、
「ちゃんとあるでしょ、座ってこの辺りを見て御覧なさい」と手で示します。
あ~、いつの間に親子逆転したのかしら。娘もしっかりしてきたわ、、、と30ウン歳の娘を頼もしく思いました。
f0161708_2257897.gif

さて、座席も直り 無事ペダルに足が届いたので発車です。
走り出して、直ぐにガソリンが無いことに気がつきました。

うばゆりが苦手な店は靴やとガソリンスタンドです。
理由はいつか話すとして、決まった店以外は なるべく立ち寄らないようにしています。
でも今回ばかりはガソリンを入れなければ帰ってくることができません。仕方がなく目の前にあったスタンドに寄りました。

心の中で「セルフスタンドではありませんように!」と神様仏様にお願いしたのに
大きな文字で「セルフスタンド」という文字が目に飛び込んできました。敷地内に入ったのに出ることも叶わず、トボトボずるずると給油スタンドの前に着地です。

車の動きが怪しかったからか、松本ナンバーの軽がおかしかったからか、事務所の方からお姉さんが出てきました。
最初から頭を下げてお願いです。
「セルフスタンドだけどセルフで出来ません。教えて下さい。」と

まず、自分の車の給油口の開け方から分からずキョロキョロです。
お姉さんは、指でさしながら、ここを押して、あそこにお金を入れて、そこのキャップを外して、あのレバーを抜いて、、、と教えてくれました。
一切触ることはなく、ことばで指示だしです。これならやったのはうばゆりなので、一応セルフということなのでしょう。

やれやれ、今日もウロウロ、オロオロ、田舎の婆さん大変でした。





          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
大雪が降り、寒い大町を出発したのですが、
穂高、松本、富士見高原、を過ぎてもまだ雪が降り続いていました。
小淵沢を過ぎたあたりからやっと止み、甲府付近になると春の景色です。

  梅は~咲いたか   桜はまだかいな~♪

オ~オ~ 梅も、桜も、菜の花も 咲いている~
     スイセン、 紫ハナナ ムスカリも見える~見える~
車窓の風景を楽しんでいるうちに八王子に到着です。
f0161708_2334312.gif

特急券と乗車券をJR町田駅で投入して外に出て、今度は小田急に乗り換えです。
小田急の改札機にスイカを投入しました。無意識に!

  ガギッ!パク!

機械がカードに噛みつき放しません。丁度ラッシュ時と重なり混雑の最中に人の流れはストップです。

何故機械が噛みついたのか一瞬分からず、ポカ~ンとしたうばゆりです。
周りの人は、見て見ぬふりして 左右に分かれて移動です。
スイカは上の読み取り板に当てればよいのに、切符投入口に入れてしまったのです。それもグイッと押すように。

「取られてなるものか!」 、むぎゅ~と引っ張り出しました。
頭は呆けていても、力の方は十分大丈夫です。

やれやれ、田舎から出てくると改札口一つもまともに通ることができません。
さて明日から どんな失敗が待っているのやら。






          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
        
f0161708_20362589.jpg


小さな手帳をお洒落な布製にしてみました。
下の段はクリアーケースの表紙も布を貼りました。
百円ショップで買った手帳には見えないでしょう?

実は明日、神奈川に行きます。
旅行に行く前には必ずちょこっと何かを作るのが習性なのです。
この前出かけたときはブラウスを作ったし、その前はバックでした。

行く前の日になると、掃除や片付けをせずに、何かを作り始めてしまうのです。

普段は手帳は使っていませんが、旅行の時だけはメモ代わりに薄い手帳を持ち歩きます。電車の乗り換え時刻や待ち合わせをメモしておくのです。
使い捨ての様な手帳ですからどんな物でも良いのですが、いい婆さんが百均のペラペラ手帳では~と気になり出しました。それで古い着物地を使ってお化粧したわけです。
中身はペラペラですが、布を貼ったので手触りも良くなりなかなか良い感じです。

さて、明日はこれを持って出かけましょう。1週間ほどあちらに滞在です。

考えるとこれも母の影響のです。
小さい頃から遠足の日には必ず新しい洋服が枕元に置いてありました。
前の晩に夜なべで縫ってくれたです。
まだ物のない時代でしたから、大人の服をほどいて縫い直した物や古い布を仕立てた物など苦労をしていたのでしょう。
社会人になりたての頃迄、スーツやオーバーコート、ブラウス、スカート みんな縫って貰っていました。
それを有り難いとも思わず、当たり前のことと思っていたうばゆりです。

自分が母親になってから、アレは大変なことだったのだわ~と、初めて気付いたお馬鹿です。

うばゆりは娘の服を縫う事は出来ませんので、自分が使うチョットした物を直前に作るのです。


          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
 
f0161708_21285825.jpg
 

庭の一部が見えだして大喜びをしたうばゆりです。
ところが、昨日からの雪で又地面は真っ白です。


 
f0161708_21271076.jpg


どのこも、やっと春が来た~と芽を出したのに


折角、顔を出したスイセンやチューリップの芽が可愛そうに震え上がっています。

冷たい仕打ちに 心も体も震え上がっています。

辛いときは体を小さくして 嵐の過ぎるのを待ちましょう。

きっと明日こそは暖かいお日様サンサン輝くでしょう
 




          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
婆さんのような爺さん~いやもしかしたら爺さんのような婆さん、、、
もうどちらだって気にしない、毎日夢の中で遊んでいる 爺さんパペットが出来ました。
隣にいるのは孫の大ちゃんと、狸のような犬のポンタです。
f0161708_220368.jpg



大: 爺ちゃん危ないよ!

爺: ボクも兄ちゃんの所まで登るんだ~い。

大: ボクだよ、孫の大だよ!

爺: そうだよ、まごまごしたらおかしいよ!デカイ兄ちゃんなんだから。

大: 枝が細いから 気をつけるんだよ

爺: は~い。兄ちゃんと遊ぶのは楽しいな~



パペットの作り方と型紙は【古日記】にあります。↓
          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
 先週の金曜日に出したアンケートは昨日が締めきりでした。
今までで、一番多くの人が参加してくれました。
その数、ジャ~ン 22人 で、結果は次の通りでした。
f0161708_22255192.jpg

おでんに入れる大根以外の野菜は何ですか

  ジャガイモ ・・・・14件 (64%)
  里芋 ・・・・・・・・・4件  (18%)
  ながいも ・・・・・1件  (5%)
  大根以外は入れない ・・・ 3件 (14%)


やはり~ジャガイモが圧倒的でした。
ナガイモ等という変わり者は実はうばゆりです。いつも呼び水に自分で投票するのです。
だから実質参加者は21人です。

つまらない質問に ご協力いただき感謝です。
作る側はアンケートって本当に楽しいのです。だって自分がアレ~?って思ったことに答えて貰えるのですもの。それに、
パソコンのこちら側と、ピュ~ンと飛んでいったあちら側が繋がったような気になるのです。

如何?皆さんもやってみたくなったでしょう。
やり方は至って簡単です。
にほんブログ村の画面で横に並んでいるメニューの中から【掲示板】をクリック。
ブログ村アンケート掲示板と出るので、アンケートを作成にチェックを入れて【新規作成】のボタンを押す。
後は質問と答えの選択肢を書いて出来上がりです。
一番上にあるURL(アンケートのアドレス)をコピーして、作成したブログにリンクさせればよいのです。
ただし、ブログ村会員のみ 作成できるのです。

この次は、もっと楽しくて為になるアンケートになるよう知恵を絞ります。
これに懲りず是非参加してくださいね。
有り難うございました。



         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
パペットが出来ました。
古い着物地で服を作り、髪の毛は100円ショップで見つけたマフラー利用です。
f0161708_2222158.jpg
 


春だね~

雪がとけたと思ったら、ほら花が咲いているよ!

健気に頑張っているよ、この花。

私たちも今が花よ、きっと。

頑張らなくっちゃ。すぐに婆ちゃんになっちゃうよ!

うん、取り敢えず軍資金を母ちゃんに貰ってくるか~



(日本の将来大丈夫かな・・・・?)
昨日書いた本はやっと手に入りました。ホッ

パペットの作り方や型紙は【古日記】に載せてあります。(↓最下段)
         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
    待てど くらせど 来ぬ人の~♪
          宵待草の やるせなさ~♪

こんな歌がつい口に出るうばゆりです。
もう1ヶ月も待っているのに まだ来ないのです。
f0161708_22125496.gif

古布を使った素敵な手芸作品を作り、文章も暖かくてユーモアのある「乙女小箱」さんは憧れの人です。
その憧れの人が雑誌に登場したのです。
2月15日に発売されたのを知って、直ぐに注文しました。
その雑誌が未だに届かないのです。

2月下旬に1回目の問い合わせをしたら、「発売前なので予約を受け付けました」と返事です。とっくに売り出されているのに!

3月に入って2回目の問い合わせをしたら、 お詫びの文面と共に「直ぐに出荷の手配をしました。」と返事です。
やれやれやっと届く、、今日か、明日かとワクワク待っていました。その間には大型書店の前を2度も通ったのですが浮気はしないで待ちました。

もうこれ以上待てないと先週末 3回目の問い合わせをしました。すると、お詫びの文面と「注文処理データー処理に不具合発生に起因する遅れ」とありました。

今日で注文してから1ヶ月。首を長くして待っていたので、すっかりロクロク首のうばゆりになってしまいました。

本のネット販売の大手で、コンビニ受け取りを目玉にしているアソコです。
一体どうなっているのでしょうね?3回も問い合わせを出さなければ不具合発生が分からないなんて!
それに 問い合わせががメールでしか出来ないのも腑に落ちません。何だかバカにされたような気分です。

これって年寄りのひがみかしら?




          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ
[PR]
60過ぎて身辺整理したうばゆりです。
2度と見たくない成績表、絶対に役立たない卒業証書、誰も喜ばない写真、引っ張り出されても困る手紙等々
すっぱり捨てて、サッパリしたのですが~

実は捨てるときにも散々悩み、捨てた後も心引かれる物が一つだけあるのです。
f0161708_2283832.gif


12歳で月々お小遣いを貰うようになってからずっと小遣い帳を、結婚してからは家計簿を付けていました。
1日の締めくくりが家計簿記入です。
その日の買い物意外にも献立や出来事をメモ程度に書いていました。月給日には給料明細書を、年末には源泉徴収書を貼り付け、祝儀や不祝儀の名前と金額などの記録もありました。
これば我が家のエンサイクロペディアで大変重宝をしてました。

子供の入学式がいつだったか?
家を建てるのに資金をどうしたか?
20年前の豆腐は1丁いくらだったか?

これを見れば何でも分かります。
こればかりは、捨てるのに迷いました。もしうばゆりが家計の研究者であれば喉から手が出るほど欲しい資料です。かと言って知らぬ人に提供するには憚られます。

死んだ後、献体するのは抵抗がないけれど、家計簿を提供するのは自分の生き方を総て白日の下にさらす様で出来ません。
余程「これは棺桶に入れること」とメモをしようかと思ったのですが、それでは重量オーバーになるでしょう。

一斉に捨てることが出来ず、平凡な年のをまず捨てました。
欠けた記録になったらば、もう未練はなくなり
翌年残りを一気に捨てたのです。

家計簿を捨てたことだけは 少し惜しい気がします。

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←azペインター/レイヤの使い方を載せました
[PR]