<   2010年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

f0161708_10222432.gif

午後のあずさで帰る予定ですが~、その前に、、、
テーブルの上のもの 全部食べてやる!!!! プンプン!!

可愛い我が子に食べさせようと持ってきたもの、
こちらで見つけたおいしそうなもの、
全部うばゆりが食べてやる!

りんごもみかんもぶどうも みんな食べてやる!
漬物に佃煮に果実酒に みんな食べてやる!
おなかが痛くなっても知らないぞ!
豚になっても知らないぞ!

哀れな馬鹿母でございます。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_226016.gif

友人と川べりの散歩に行きました。
以前は草ぼうぼうの土手だったのがすっかりきれいに整備されていました。
歩行者と自転車専用の道路で車の騒音も店舗の喧騒も全くありません。涼しい秋風を受けながらの散歩は最高です。

途中で県立公園の工事にぶつかりました。建物は完成して入れますが、接続する園内の散策路は寸断状態です。サッカー場やテニスコート、各種ビオトープなどが備わったすばらしい施設です。
施設を横目で見ながらそこでユーターンすることにしました。
直ぐ先に戻りたい道は見えているのに、園内の散策路とは結ばれていません。
ものの10m先に道路があるのに、500m位反対方向に戻らなければ そこには出られないのです。
そこで60代の婆さん二人は、途切れた道から土手をよじ登り、1mもある柵を乗り越え一般道路に出たのです。
柵を乗り越えるときは、ちょっとためらいましたが、人目が無いことを幸いに決行したのです。

本当の話、自分の腰より高い柵を乗り越えた時は
「やった~!」と叫びたい心境でした。
あの高さを難なく超えられるなんて、うばゆりもまだまだ捨てたものではないですよ。
ルンルン~ 若返った気分です。

あそこで、引っかかり救急車のお世話にでもなろうものなら
「60代の老婆、柵を乗り越え損ねて転落! 全治1ヶ月の怪我!」
なんて新聞記事になりかねません。 無事でよかった良かった。




          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2265674.gif

一昨日、松屋銀座店で開催中の「昭和・メモリアル 与勇輝展」を見てきました。
激動の昭和を人形で現したのですが、
一万の言葉よりも、百枚の写真よりも 雄弁に人形たちは物語っていました。特に戦後の混乱期の人形たちは作品数も多く、うばゆりの子供時代と重なり心を打たれました。

二日たったのに、まだ人形の表情や仕草が目に浮かびます。
ものの無い時代にたくましく生き抜いた子供たち。どの子も命がみなぎり希望に燃えています。
あの時代にうばゆりも生きてきたのかと思うと誇らしくなります。
    ★
3~4歳頃のことです。どこか大きな駅のホームに列車が入ってきました。すごい混雑で人々は我先に殺到します。父はうばゆりをヒョイと抱き上げて列車の窓から座席に座らせたのです。殺気立った人々が乗り込んでくるけれど父の姿は見えません。人生で一番恐怖を感じたのはあの時です。
どこかに買出しに行ったのだと思うのですが、なぜ父と二人だったのか、どこへ行ったのか、何を買ったのか、全く覚えていません。ただ殺気立った人の波と窓から放り込まれたことだけを覚えているのです。

5歳のときのことです。小学校の運動会で来年入学予定の子供がかけっこに出るのです。ゴールにはひよこが置いてあって おみやげに貰って帰ってきました。可愛いピヨピヨひよこは直ぐに大きくなってトサカが生えてきました。どの子のもらったのも皆雄鶏になりました。
うばゆりのは気性が荒くて小屋に入ろうものなら全身血だらけになるほど突付いてくるのです。羽を広げて飛び掛ってもきました。
それに卵を産まない鶏なんか飼っている意味が無い時代です。だからちっとも可愛くありませんでした。

半年後に東京に引っ越すことになりました。知り合いのおじさんたちが家に集まって送別会のようなことをする朝に その鶏は絞め殺されました。初めて鳥を殺すところを見たのですが、頭を落として逆さまにぶら下げた光景が頭に焼き付いています。
鶏すき焼きの大ご馳走になり、皆がわいわいお酒を飲んで食べている光景を思い出します。

人形展を見て、思い出が次々と湧き出てくるのです。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2311162.gif

今日は電車に乗ってお出かけしました。

「スイカを上にペッタと置くこと!」と重々自分に言い聞かせて改札口を通りました。
前回こちらに来たときに、新宿駅でスイカを切符投入口に押し込み、、、
新宿駅といえば日本一混んでいる駅で、人の流れを止めたのですから~  アー、思い出しただけでも顔から火が出ます。

あの間違いは2度とするまいと念じて改札口を通り抜けたのですが、
はっと気がつきました。
今日は銀座に行くので地下鉄に乗るつもりなのに、小田急の改札に入ってしまったのです。

結局駅員さんにお願いして、入場を取り消してもらいました。

やっぱり今回も失敗です。
でも今日は湘南台駅ですから大勢に影響はなかったようで ほっとしました。




          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_221216.gif

今、ちょっと興奮状態のうばゆりです。

【夜・川の中・白塗り・舞踏】 何のことだか分かりますか?

白塗りをした舞踏家が暗い川の中で踊ったのです。
まさしく体を張っての演技です。
足をとられそうな流れの中で、全身ずぶぬれの演技は鬼気迫るものがありました。
幻想的な照明が水に反射して、この世だかあの世だか分からなくなってしまいました。
プロはやっぱりすごいですね~ くしゃみ一つしないで堂々の演技です。

日本が誇る舞踏といえば、大野一雄さんや山海塾が有名ですが、その流れを汲む鶴山欣也さんの野外ゲリラ公演です。最前列で食い入るように見ても無料です。


そういえば昔、息子がまだ中学生のときです。
「僕、塾に入ろうかな?」と言い出したのです。
勉強嫌いの息子がやっとやる気になったと喜んだら、
「山海塾に入ろうかな~」というのです。

あの頃は、山海塾が脚光を浴び始め、世の人々の度肝を抜いたのでした。
うばゆりも舞踏に興味はあったのですが、実際に見る機会は今までありませんでした。
それが、無料でごく間近で見られて~ 幸せな気分です。

都会には都会の刺激が一杯ありますね。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
今日もノラクラ過ごしているうばゆりです。
ゴミタメ屋敷とはいえ、ゴミ箱程度しか広さがないので、あっちこっちに蹴飛ばして掃除は完了です。
買い物だって歩いて10分あればどこだっていけますし、出来合いのおかずを買えばハイ夕食準備はおしまいです。
病院なんか、「イテエ~」と悲鳴を上げれば聞こえてしまう近さです。

というわけで、田舎に比べると手持ち無沙汰な時間が多くなり、、、
ミシンでも担いで持ってくれば良かったと思っているのです。

やはり、うばゆり日記には絵がないといけません。文章だけでは間が持たないのです。
無断でGIMPをダウンロードしようかと思ったのだけど、
借り物のパソコンを「直ぐに返せ!」といわれても困るので、じっと我慢でございます。

ほとんどのパソコンに標準搭載されているペイントで絵を描いてみました。
これだって、10年程前には「絵がかける」と大層感動したのですが、
今使ってみると、全く役立たずの馬鹿ソフトです。
f0161708_2214839.gif

以前はこんな絵ばかりだったんだわ。
いかにソフトの力で見られる絵になっているのかと痛感しました。




         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
 先ほど神奈川の自宅に到着しました。
これから1週間はパソコン無しの生活になると覚悟を決めたのですが、、、

なんだか頭の中身を半分なくしたような気分です。
いっそのこと これを機会にスマートフォンに買い換えようかしら? などと車の中で考えたのです。

さて、こちらに着いてみると、息子が家に居りました。
駄目で元々と
「ノートパソコン貸して~」と言ってみると、直ぐに2階から持ってきてくれました。
携帯電話とかノートパソコンは現代人の手帳の様なもので、人に貸したり借りたりするものではないと思っていました。
余りあっさり貸してくれたので気が抜けてしまうほどです。

滅多に口を利かない息子の秘密がこれで手の内だわ!ウシシシ・・ スリルあるな~
なんてちょっと悪い心も芽生えます。勿論フォルダ名を見るくらいで中身まで検閲しようなんては露ほども思っていませんよ。

ところが、ナント! さっぱりした、アッケラカンのパソコンです。
中身が空っぽ! 味も素っ気もありません。
びっくりするほど何も入ってないのです。
よかった様な、寂しいような~  三十半ばの男なら、もっと秘密があるんじゃないの?

というわけで これを書いています。
うばゆりが使っているようなお絵かきソフトは全く入ってないので、絵無しの絵日記です。
勝手にGIMPをダウンロードしようかな~、今迷っています。



         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2224286.gif

今日は楽しみな草木染めの日です。
寝坊なうばゆりも今日だけはシャッキと7時に起床です。

オークションで落とした正絹白地はターちゃんと二人で10等分にしてあります。
皆さん喜んでくれるかしら? 気にしながら大荷物を持って出かけました。

即座に布ははけました。2個ずつ取ってくれた人が3人一つずつが2人、残り2つがうばゆりで
目出度くすっきり無くなりました。
早速、その白地を使って染めてみたのですが、
コブナ草もキクイモも綺麗な色になりました。

家に帰った後も、染め物の続きです。夕食の用意の傍ら染液を煮出して食後もまだ続けます。

夕食後突然、山人氏が「神奈川に帰るの明日にしようか」と言い出しました。本当は明後日の予定です。

今日は電話がひっきりなしで、10月の予定が次々入ったのです。半分は山人氏自身の遊びですが~
それで、10月は忙しくなりそうなので今月中に戻ってきた方がよいとなったわけです。勿論うばゆりに異存はありません。
荷物のことを考えれば、「今から行くぞ!」と言ったって異議を唱えるものではありません。

なぜなら、山人氏は車でうばゆりを送り、その日の内にとんぼ返りし、
うばゆりはあちらに1週間滞在して少しの雑用と沢山の遊びとで過ごすのですから。

と言うわけで、染め物の続きをナンとかけりを付け~
大慌ててあっちに走りこっちに走り、、、

持って行く物を引っ張り出して箱に入れ
そうだ新米も持って行ってやろう、それから梅干しも、
やっぱり私も優しい母親だわ!

自分の荷物も用意をしなくっちゃ。 ア~忙しい、目が回ってきた!

オークションで落札して取引が途中のがあるし、
銀行振り込みの用事もあるし、、
エエイッ! 全部まとめて神奈川でやろう!
と思ったら、アッチのパソコンが故障中だった。

と言うわけで、多分~  ブログをしばらくお休みします。
撤退した訳けではありませんので、お気遣い無く~ って、
だれも気にとめてないか!




          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2211485.gif

毎日涼しくて過ごしやすい今日この頃~
と思っていたら。違うのですね。

久しぶりに買い物に出かけました。
出かけるときに悪い予感がしたのですが、そのままブーと車を走らせました。
5分も走って、予感は的中です。
窓を開けると寒いので、締め切って走っていたのですが、突然暑くなってきて
夏の世界に迷い込みました。
うばゆりは1週間くらい前から長袖着用で朝晩はその上に上着を着ています。
今日のお出かけファッションは長袖ブラウスにマフラー、それにベストです。

最初に立ち寄った店でマフラーを外し、ベストを脱いだのですが、それでも暑くてかないません。
それ以上脱ぐと下着です。たとえ70近いとは言え うばゆりだって恥じらいはあります。

周りの人を見ると皆半袖姿で、うばゆりのように厚手の長袖の人はいません。駅の先の大型スーパーにいくつもりだったのですが、暑さに参って一番近いスーパで買い物を済ませてとっとこ帰ってきました。

帰り道、大きな森を抜けると急に涼しくなって うばゆりが住む秋の世界です。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2283271.gif

庭仕事を始めれば庭が気になります。
手入れや移植が山ほどあるし、庭の模様替えもやりたいし、
体が幾つあっても足りません。

庭仕事に没頭していても、頭の隅には草木染めのことがあり、
「この葉っぱ、良い色が出るのじゃないかしら?」とか
「この木は確か、染料植物図鑑に出ていたわ!」とか、思います。

東側の隅に本で見た草にそっくりなのが生えていました。
庭仕事を放り出して、その雑草を探し求めて一抱えも抜きました。ベランダにそれを運んで、本で確認しようとしたのです。
ふとわが身を見ると、くっつき虫が体中に付いてます。ホラ雑草の種で洋服にくっつくアレですよ。
100個どころではありません。数え切れないほど、ほとんど洋服のもようになっています。

運が悪いことに今日は寒かったので 薄手の長袖フリースとウールのズボンをはいていたのです。
憎くっき くっつき虫を体をよじって、やっとのことで取りました。
取ったのをそこら辺に捨てると、来年は庭一面が雑草園になります。くっつき虫の運び屋に成り下がりたくはないので、道路の上にばらまいてやりました。これって良くないことかしら?
公共道路にゴミを捨てたって?
だけどね~、土の上なら何処に捨てようが奴らはしぶとく仲間を増やすのですもの。

うばゆりは服に付くこういう種を子供の頃から【くっつき虫】と呼んでいたのですが、当地ではこれを【バカ】と呼びます。
確かにバカと呼びたくなるのも分かりますが、
【バカ】と呼んで【バカ】にしていると、自分が【バカ】を見ることになりますね。奴らにはだまされないぞ!

あなたはコレをなんて呼んでいますか?
こういう種の総称をご存知の方 教えてください。

そうそう、採取した雑草を植物図鑑で調べたら
似て非なるものでした。
 「 ったく~  バ~カ~ 」

          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]