<   2010年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

f0161708_22135466.jpg

昨日の悪天候が嘘のように朝から快晴です。
昔、母が 「雪のあしたの裸の洗濯」 ナンテ言いながら洗濯物を干していましたっけ。
雪の翌日は必ず快晴になるとうばゆりはインプットされているのです。
でも長野県に住んでからはこれは正しくないと分かりましたが、今日は母の言葉を思い出させるような素晴らしい天気です。

今日で11月も終わりですね。
実は14年近く続けてきたホームページをちょっと前に閉鎖しました。
この地に一人で移り住んで、雑草や雪と格闘し、サルや山ネズミと格闘し、そしてホームページと格闘してきたのです。

今と違って、簡単なホームページ作成ソフトはなくて本当に苦労しました。
写真の横に文章を入れるのには、まず表を作ってから、写真や文を割り振るのでした。それに日本語入力だけで書き込むのではなく、行替えとか空欄とか指示はHTLM文で入れるのでした。チンプンカンプンで1日6~7時間もパソコンとにらみ合いをして、やっとホームページが完成したときの嬉しさは天にも昇る程でした。

段々マンネリで、最近は月に1回しか更新をしなくなりました。
それに主役のスモークもいなくなり、書く材料も事欠く始末です。
身辺整理の一つと、ホームページを閉鎖することにしたのです。
これでさっぱりすると思っていたのに、【削除】をクリックするときはさすがためらいました。

【削除】の進行がズーズーと右へ進んでいくのを見ると身を削られているようです。
あの苦労の日々、あの喜びの日々、色々ありました。  ア~・・・消えて・い・く・・・

自分のホームページを2度と見られないのか~
せめて保存をしておけば良かったのかしら~
と思わないでもありませんが、止めたことを振り返ったってしょうがありません。

年をとり、身辺を身軽にするって事はちょっと寂しさを伴いますが、
そんなことは直ぐ忘れるに決まっています。
忘れっぽくなることは、いいことです。

   ★
長い間、ホームページを見ていて下さった ごく少数の皆様 有り難うございました。
この「うばゆり日記」はもう少し続けるつもりですので、宜しくお願いいたします。



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2255797.gif
 
昼頃から雪が降り始め、夕方には庭も木も屋根も真っ白になりました。
この雪の中をプールに行くのをどうしましょう?とぐずぐずためらっている間も雪は強くなってきます。

一昨日の野沢菜洗いで腰の調子が悪いし、毎日手芸三昧で運動不足だし、、、
意を決して行くことにしました。

車の所までも普通の靴ではびしょびしょになるので、ブーツを引っ張り出し、窓の雪払いブラシを持って
出発準備です。
雪の日は必ず車の中にも雪ブラシを入れておきます。大雪の時は10分駐車しただけでも窓の雪払いをしなければウインカーは作動しません。

ものの2分も走るとみぞれになり鹿島川を渡ると雨でした。
地面にも全く雪はありませんでした。
我が家の周りだけ雪だったようで、プールの駐車場に雪の乗った車は1台もありません。うばゆりのだけが白いお化粧で目立ちます。

いやいや来たのだけれど、泳ぐとやっぱり気分が良いです。
心も体も軽くなったようですし、芯からポカポカしてきます。

薄暗い中を走ってきましたら、来るときと同じで鹿島川を渡るとみぞれになりました。
ライトの中にびしょ濡れの犬の姿が浮かび上がりました。
あっちへウロウロ、こっちへウロウロ、、、尻尾をだらんと下げて道を探しているようです。薄茶色の短毛が濡れ鼠でいかにも寒そうで哀れです。

ウロウロ2~3回した後、温泉郷の方向に歩き始めました。
山の方向に進むと心配ですが、南の方向なので まず凍死することはないと、胸をなで下ろしました。
ちゃんと家に帰れたのならいいですが。

我が家はやっぱり雪の中でした。いよいよ冬到来です。


         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_22212384.gif
 
昨日からウール着物をほどいています。
一見かすりに見える濃紺に模様が入っています。
気に入ったのでほどいたのですが、さてこれで何を作ろうかアイデアが浮かびません。

凄く気に入った布の場合は、見た途端に作りたいモノが浮かびますが、何故か今回は駄目なのです。

布はやや厚手なのでスカートかズボンですが、それだけではつまらないし、、、

うばゆりの手芸のお師匠様と勝手に思っている方のサイトに飛びました。
ありましたよ、ありました。
素敵なパッチワークのスカートが。
乙女さんは素敵な柄のモスリンをパッチしています。それにギャザーの切り替えは腰にあります。
とても凝った作りなので、そのまま真似をする技術も布もありません。
これをヒントに手持ちの布でパッチすることにしました。

それからが、大変!部屋中に布を広げてハサミで切ったり、アイロン掛けたり、破れ布には芯地を張ったり、、
部屋中足の踏み場もなくなりました。

どうにか、青系と茶系の布が集まりました。さて色合い良く布はつながるかしら。
今、やる気満々です。

手芸だけではなく、庭のデザインとか、色々なことで沢山の方のブログを参考にさせていただいてます。
そうそう、スモークが足腰弱ってきたときは、犬のおまるの作り方もブログで知りました。でも寝たきりになる前にさっさと旅立ったので必要にならなかったですが。

ブログは本当に便利です。うばゆりの知恵袋です。
皆さん有り難う。乙女さん有り難う。



         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_22162939.gif

また、漬け物の季節がやってきました。
毎年、今頃になると同じ様なことを書いていて、心苦しいですが、
アノ、スンキ漬けのことを又書きます。

スンキ漬けは師匠に教えて貰いました。
野沢菜を切ってから熱湯に通して、スンキ漬けの種と混ぜて寝かせます。塩は全く入れません。
発酵して酸っぱくなったら出来上がりなのです。

これがあると重宝するのです。ドレッシングやマヨネーズとあえてサラダ風に、おかか醤油でおひたし風に、細かく刻んでチャーハンに、カレーに付け合わせればらっきょうより相性が良いし、、と何とも重宝な優れものです。それに整腸作用があるらしくお腹の調子が良くなります。
新鮮野菜の塩抜き発酵食品と来れば究極の健康食品でしょう。

今朝、師匠から 「スンキ漬けの種が届いた」との連絡が入りました。
問題は野沢菜を何処で手に入れるかと言うことです。去年も八方探して手に入らず苦労をしました。結局友人のオーさんの畑から分けて貰ったのでした。
今年は店頭にないことを見越して、早ばやとオーさんに頼んでおきました。早速戴きに上がろうと電話を入れたのですが全くかかりません。
時刻はどんどん過ぎていくので、オーさんの畑に行ってみました。
丁度お爺さんが畑にいたので、断ってから野沢菜を収穫しました。

家にとんぼ返りして野沢菜を洗い、桶の準備をしました。
何故そんなに急ぐかというと、明日から天気が崩れる予報なのです。気温も最高気温でも5~6度程度でしょう。雪の中で菜を洗うのは拷問を受けるに等しいです。今日のように穏やかな日でも水は冷たくて手がしびれてきます。これが雪の中だと手も足も感覚が無くなるのです。
だから何としても洗うのだけは今日中に終わらせたかったのです。

夕方、街のスーパーで師匠と待ち合わせしてスンキ漬けの種を貰いました。
漬け込みは明日です。




          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_21421899.gif

今月上旬に干し柿を作って軒にぶら下げました。
サルに盗られてないか、干し具合はどうか、カビは生えてないか、などと一日一回は観察をしています。

大分美味しそうな赤い色になってきましたが、まだ少し早いようです。

でもね~、数日前のこと
サルが我が家の庭を南から北に横切っていったのです。
その時、1匹が横目で干し柿を見ていったような気がするのです。

サルに見つからないようにと、ベランダの死角になる場所にぶら下げてあるのです。玄関からなら見えますが、いつもサルがいる場所からは見えないところなのです。
ところが移動の時横目でアイツは確かに隙間から見ていたのです。

こうなれば、先手必勝。今日、紐1本分だけ外して食べました。

ペッペッ!渋~い!

ウ~ン、残念!

サルは渋味が残っているときは手を出しません。
一番美味しいときに、ごっそりさらっていくのです。
だから野菜でもプルーンでも一番の採り頃を待っていたら人間の口に入らないのです。

だけどね~、干し柿だけは早めに採ったら渋くて食べられないし、、、
せめて あと1週間は干さなければ、、、
さて、この柿 どちらの口に入るかしら?






          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2220193.gif

今日も夕方温泉に行きました。
のれんを分けて入ろうとしたら、若い女性2人も丁度入りかけていました。

つくづく若いっていいわね~ と声を掛けたくなるようなお二人です。
顔が小さく、すらりとし、目鼻立ちはくっきりしていて、、、日本人離れした女性です。
最近の10代20代の女性って、今までの日本人と体型がまるっきり違いますね。親は米を食べていて腸が長い言い換えると胴が長い日本人なのに、何故子供は足長、小顔になったのでしょうね?

浴室から出るときも このお二人さんとほとんど同時になりました。
脱衣室にはドライヤーが一つしかありません。
うばゆりがもたもた服を着ている間に、若い女性はさっと鏡の前に陣取りました。
そしてドライヤーを使い始めたので、うばゆりはバスタオルで拭きながら待っていました。
夏なら濡れ髪で帰ってくるのですが、今は其れは出来ません。外は4~5度ですから。

一向にドライヤーは空かないので、横目で見てみたら、洗面台の上に瓶を二つほどと櫛とブラシを並べているのです。髪に何かを振りかけてドライヤーを掛けていたかと思うと、今度はブラシで髪を巻き付けたり引っ張ったりしながらドライヤーを掛けているのです。ちょっと掛けては振りかけたり、引っ張ったり、、、
これでは、いつ終わることやら分かりません。

待つことを諦めて、頭を拭き拭きその後ろを通って脱衣室を出ました。
顔やスタイルが日本人離れしているだけではないわ!心も日本人離れだわ!

でもね~、後2,30年もすると彼女たちは言うでしょうね。
「アノ婆さん、日本人離れしているわね~それよりか人間離れしているわ~」なんて。
胴長・短足。顔デカ日本人は希少日本人になるのでしょうかね~



          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_22124626.gif

昨日、「出しても出しても減らないモノは愛情、愚痴、憎しみ、ねたみ、怒り、、」などと書きましたが
貴方はどう思いますか?

感情って不思議なモノで出せば出すほど湧き出る泉の如く、益々吹き出てくるモノですね。
恨みに駆られて、恨みの言葉を連ねていると、次々湧き出て頭も心も恨みで一杯になってしまいます。美味しいとか楽しいとか、日常の事もどこかに消えて恨みに埋没してしまいます。
愚痴だって同じです。愚痴ばかり言っったところで、全部スッキリはき出した~なんてことにはならないで、ますます愚痴が続くのです。そしていつか愚痴に取り憑かれた顔つきになってしまいます。

だれでも嫌なことはあるのだけれど、どうせなら面白いこと楽しいことを数えて、嫌なことは後回しにしましょう。楽しいことを思い浮かべてケラケラ笑っていれば、嫌なことは雲散霧消するでしょう。

そういえば、知り合いに心配性のお母さんがいました。
学校から帰って来た息子がランドセルを下ろすやいなや、
「学校で嫌なことは無かった?」と聞くのです。子供は嫌なことを報告しなければならず、一生懸命に嫌なことを思い出します。毎日毎日がその連続です。

その子にとっては嫌なことも良いことも沢山あるのだけれど、嫌なことのみが母子の話題になり
お母さんも子供も暗い顔になっていました。
同じ聞くなら
「学校で面白いことあった?」と聞いて
2人で笑い合った方が余程毎日が楽しいでしょう。

うばゆりもなるべく嫌なことや痛いことは口に出さないようにしています。
もし口に2度出せば、本当の嫌なこと1つを3回体験しちゃうのですから、、とは言ってもポロッと言っちゃうこともありますが、、、




          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_23204883.gif

ソヨゴが不思議でたまりません。
どう見ても、モノの順序が逆なのです。

3日前からソヨゴの葉を煮て染液を作っているのです。
水ら煮始めて、煮立った後も20分煮ます。出来た液をバケツに取り、又新しい水を入れて同様に煮るのです。
2日おいて、その煮出した古い葉を又煮出します。そして水を取り替えて又煮出します。
同じ葉を合計6回煮出すのですが、普通なら段々色が出なくなるはずです。ところがソヨゴは1,2回目が一番薄い色なのです。
試しに布を染めてみたのですが、染め上がりも最初ほど薄いのです。

煮出した葉を空気にさらすことによって赤みが増すと聞いていましたが、それだけではなく濃い染液になるのです。
まるで魔法の葉っぱです。

出しても出しても減らないモノ~と言えば愛情とか愚痴とか恨み、憎しみ、ねたみなど
形がないモノに限っています。
目に見えるモノで出しても出しても減らないで、むしろ増えるモノってあるかしら?不思議でしょう~

最初は錯覚かと思って、透明のグラスに入れて並べてみました。
歴然と見てとれました。
新しい葉を煮出したのが一番薄くて、、二番煎じ三番煎じの方が濃くなっているのです。
葉に含まれる色素ってどんな物なのかしら。
葉っぱは緑色ですが、煮出した液の色は緑っけは全くなくて赤茶色です。

草木染めの世界は科学なんだわ
サッパリ分からないけれど、面白い世界です。

    ★
草木染めに興味のない人にはつまらない話しでしょうね。ゴメンナサイ<(_ _)>




          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2232325.gif
 
穏やかな天気も今日までとか、、、、
そう聞けば、何としても庭の冬支度を終わらなければ~と意気込んで庭に出ました。
確かに快晴で風もなく 外仕事にはうってつけの日和です。

まずは外してあった柵を重ねて所定の場所に押し込んで、
次は支柱も長さ別にして押し込んで、、、
何でもかんでも、床下とか軒下に押し込みます。そうしないと雪の重さで折れたり割れたりして来春使えなくなるのです。

最後にクレマチスの冬支度です。
うばゆりはクレマチスの花が大好きで5カ所に植えています。それぞれ流木でトレリスもどきを作ってツルをはわせているのです。そのツルを半分ほどの丈に剪定してから、地面にまとめておき、上から落ち葉の布団を掛けてやるのです。
ツルが支柱にしがみついていてなかなか外れ無いので、力任せに引っ張りましたがそれでもしがみついているのです。

こういう 複雑なしがらみを丁寧に解き放そうとしても、ややこしくなるばかりです。
コッチの話しを聞けば、あっち側は文句を言うし、、、
アッチの話しに頷けば、こっち側は声を荒げるし、、、
こう言うときは、ばっさり切るのが一番です。

あれ~、何の話をしてたっけ?  
あ~、クレマチスのツルがからんだことだったわ。
余りにグチャグチャ絡まっているので、バッサリ切ってしまいました。
来春、機嫌を直して咲いてくれるかしら?ちょっと心配です。



         -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2310481.gif

昨日からソヨゴの染液作りを始めました。
すでに、あるだけのバケツを使ってしまったので、2回目の液を入れる容器がありません。

それで、午後から大型スーパーへ大型バケツを買いに出掛けました。ついでに縫い針と冬用下着も買うつもりです。
最近は買い物忘れが多いのでしっかりメモして出掛けました。

今日は土曜日の上、バーゲン日らしく店内は人で一杯です。

メモを片手に書いてある順に回りました。
最初がバケツです。次が針、それから下着とショッピングバスケットの入れました。
通路が混んでいるのに、大きなバケツが邪魔なこと、人迷惑ったらアリャしない!

ついでだからとお菓子売り場で物色し、それから総菜売り場に回りました。
山人氏は留守だし、一人だから天ぷらでも買って帰りましょう~と2つほど選んで
レジに行きました。

ブーと車で帰ってきたのですが、家の側まで来て、ナンカ荷物が少ないと気になりました。
車を路肩に止めて、荷物のチェックです。

今日の第1目的のバケツがありません。
う~ん???
つらつら考えました。

「邪魔だ!」「邪魔だ!」と思いながら買い物をしていて、あるところからふと身軽になったのです。
それは、総菜売り場です。天ぷらをセルフサービスで袋に入れるためバケツを下に置いたのです。
そうしてレジに直行したのです。
思い出したのでそこからUターンしてスーパーに舞い戻りました。
時間にして3~40分経っていたのですが、総菜売り場の隅でバケツは待っていました。誰かのショッピングカートがかすったらしく下の方に傷が付いていました。でもうばゆりのことを待っていてくれたので、そのバケツを持って帰りました。勿論レジは通しましたよ。
やれやれ、、、





          -----------
【ブログ村・シニア日記】 ←ランキングに参加しています。応援のクリック お待ちしています。
【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら

【ナッツベリー】 ←森のロッジへ
【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]