f0161708_22123167.gif

オークションで反物や着物を落札するのが病みつきになり、先月末に大いに反省して足を洗ったうばゆりです。
多い月は5万円くらい、少ない月で2万円程も買っていたのです。
布が家中 所狭しと置かれているのです。

やっと足抜きして今日で1ヶ月、、、、
やっぱり新しい布が欲しいのです。

今日は 風もなく暖かな天気なので、思い切って物置に置いてある宝箱3つを開けることにしました。
この箱の中には、10年以上前に貰った布が入っているのです。親が残した物、親戚や友人に貰った物など色々です。一度箱に入れて物置に積んでしまうと、手に触れることもなくなります。これだけあるのに次々新しいのをオークションで見つけていたわけです。
まずは、箱の中の物を確認して、使える物は使うことにしました。

出てくる出てくる~  着物や帯、洗い張りしてある反物、はぎれ、、、
3箱中2箱で中断です。

今すぐ使いたい布を3枚、裏地が素敵な羽織1枚、色柄の気に入ったはぎれを3枚、引っ張り出しました。
これだけ、イヤ屋根裏にも布が1箱置いてあるので、一生掛かっても使い切るのは難しそうです。

どんどん使って、活かさなければ~と焦ります。
だって、うばゆり以外の人が見れば、即ゴミ箱行きになりますから。







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
 
f0161708_22284620.gif

長い間、同じ顔を見ていたら~
そりゃ~飽きちゃうわよね。

例えそれが、とびきり美人であろうとも???

話題豊富で、ユーモアがあり 人を飽きさせないほどの話術でもあれば別だけど。
煮ても焼いても食えない話ししか出来ないうばゆりはどうすればいいのでしょう。

ウンウン・・・今、これを読んでいる貴方様は敬老精神と博愛精神と少しの好奇心を持ち合わせた人でしょう。

久しぶりにブログのアクセス解析を見ました。
ブログ村でランキング参加の時をピークに、脱退後は落下の一途です。
この調子でいくと、今 読んでいるアナタ一人が読者になるかも知れません。

さて、これからどうしましょう。




         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2053980.gif

今日も寒い1日でした。

庭の片隅に植えていた野沢菜を収穫しました。
外水道で洗おうとしたのですが、水が出ません。
昼頃まで待ったのですが、凍ったままでポツリともでないのです。

しかたがないので、川に行きました。
都会の人は野菜は台所で洗う物と思っているでしょうが、畑から収穫したら、まず外で泥を洗い流さなければならないのです。
今日も河原には誰もいません。山の雪景色を見ながらのんびり洗っていると、川上の方から~ドンブリコ~
じゃなくて 車がブーブーと下ってきて対岸に止め、うばゆりの様子を見ています。

川で婆さんが菜っ葉を洗っているのが、そんなに珍しいのかね~
シラン振りをして、チャポチャポ楽しそうに洗ってやりました。

------------
今日の絵は見たことがあるでしょう?
今月の初め頃 チョロギを川で洗った時の絵に雪を降らせ、チョロギを野沢菜に変えたのです。
こういう事が出来るのはPCだからです。ホント便利だわ!




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2364875.jpg

寒いですね~
昨日も今日も朝夕は氷点下です。日中の最高気温も8度くらいで寒いの寒くないのって!

それで、先日作ったアラを隠すカフェエプロンを
進化させて、腹巻き風スカートを作りました。

仕舞い込んであったウール着物地を引っ張り出して、パッチワーク的につないでみました。
そこに綿を挟んで裏をつけたら、ハイ出来上がり!

綿入りですからとても暖かです。今も着てPCに向かっているのですが腰回りは寒さ知らずです。

カフェエプロンでは中年の体型を見事にカバーしたのに、
今回のは丸で失敗です。
綿が入った分、ぶくぶくして贅肉をたっぷりモウ1枚つけたみたいです。
だけど、暖かいから マっいいか~

寒さ対策には格好なんかつけていられません。







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_23141916.gif

先週、羽裏を表具屋に預けておいたのですが、やっと連絡があって出掛けました。

出来上がったとの連絡ではなくて、見積もりと掛け軸のサイズの打ち合わせです。
掛け軸の見本や表装用の布見本を見たりした~その後で!!!!
「費用は5万円です。」と

どひゃ~ ご・5万円!!!!

うばゆりは全く表装の相場を知りません。
勝手に2万円くらいかな?もしかしたら高くて3万円?等と思っていたのです。

ネットで一応 調べたのですが、値段の幅が大きくてサッパリ理解できなかったのです。

オークションで4千円くらいで落札した羽織の裏ですよ。
それに、5万円を掛けるのは物の道理に合いません。
イヤ、はっきり言ってそんなお金ありません。

色々説明を受け、見本を見てから断るのって本当に難しいです。でもはっきり言いましたよ。
「そんなにお金がないのでご免なさい」と。
すると表具やさんは「予算は幾らぐらいですか?」と聞きました。
正直に「2万円です。」と答えると
「そりゃ無理だわ。最大サービスしても4万5千円だ。」と言うのです。

うばゆりは諦めて布を持ってトボトボ帰りました。
でも何だか悪いことをしたような気がします。

とびきり美味しい豆大福6こ買って、表具やさんに引き返して渡しました。
勿論、豆大福で料金の値引き交渉なんて下心はありません。純粋にお手間を取らせたお詫びです。

勿論、うばゆりにも元気回復用に豆大福を4つ買いました。




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2123172.jpg

ついに雪景色になりました。
いつもながら、初雪は嬉しいような、憎らしいような~複雑な気持ちです。

絶対に雪はイヤ! と言っていてもシーズン始めの銀世界にはうっとりです。
f0161708_21233629.jpg

苔の上にふんわり綿帽子~素敵でしょう。

子供の頃からうばゆりは苔が好きでした。何故好きなのか分からないけれど、あの緑色とフワフワ絨毯のような感触に惹かれていたのだと思います。
年をとるごとに、ますます苔大好きが高じているのです。

暑い夏でも 涼しげにシャンと顔を上げています。
どんなに寒い冬でも、ふわふわと温かそうな顔をしています。
そして、消えゆくときはジタバタしないで、あっと言う間に幕引きです。

うばゆりもこうありたいな~と、苔を前に思うのですが
絶対に無理なのです。
暑いときは「暑い、アツイ」を連発し、挙げ句の果てがぐったり 死に体です。
反対の冬も同じく、「寒いサムイ」の連発で、縮こまってしまいます。

だけど、年をとると神経が鈍くなり、暑さ寒さは勿論痛みもそれ程感じなくなるとか聞きます。
うばゆりも、もうすぐ苔のようになれるかしら?
年をとり鈍くなるのは大歓迎!



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_23373643.gif

ア~寒い!
やっぱり冬はやってきたわ!

雪の中を山人氏と衣料品の買い物に出かけました。豊科にある誰でも知っている日本展開じゃなくて世界に展開しているあの店です。
家を出て5分も走らないうちに雪の影もありません。
穂高を辺りでは晩秋の景色で街路樹にも葉が付いていました。

楽しい買い物~ららら~ と、行った帰りです。
路上の気温表示は6度、晴れ。
ところが山の方は重い雲がたれ込めてものすごい吹雪の様子です。
不思議なことに北アルプスの山々の頂きが黒雲の間から覗いています、
その雄々しい姿といったら~思わず拝みたくなるほどです。

ずっと手前の小さな里山も雪が被り、その又手前の高原は唐松が真っ赤です。

あの美しさは全然伝わってないでしょうね~
絵にも文にもかけないほどの美しさだし~
口アングリで、只見とれていました。

(思い出して一生懸命描いたのですが、実際の景色には似ても似つかない絵です)





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2241525.jpg

着物地を使って、こんなに沢山ネックレスを作りました。
同じバイヤスに切っても、絹地と他の布では出来上がりが違います。
ここでも絹の素晴らしさを感じるのです。

実はおけいさんのリクエストで作り始めたのですが、
最初の1~2本は小手調べ、次の3~4本は試作品、その又次は練習で~
結局18本も作りました。
f0161708_22412455.gif

大島で作ったのがなかなか良くて、鏡の前で試着です。
なんだか、うばゆりが上品で洗練された都会的マダムに見えます。もうだれも言ってくれないので自画自賛の嵐です。

だけど、こんな犬の首輪みたいのを ぞろぞろ全員が首に巻いて歩いたら異常だわね~
たった一人、小粋につけてこそすてきなのだとおもうのだけど~
ええっ、たった一人でもおかしいって?




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2235076.gif

久しぶりに叔母さん3人組のお喋り会です。
3人の中に一人若い者が入っているので、婆さんの会と言ったら悪いので~叔母さんの会なのです。

相変わらずお菓子と手芸作品の持ち寄りです。
お菓子をパクパク、御茶やコーヒーをガブガブ、
間を縫ってお喋りです。

先日落札した素敵な訪問着を順番に試着をしてみたり、作っておいたエプロンを着けてみたり~

だけど、どれを着ても一番若い師匠が断トツに似合うのです。
作った本人より似合うとは不届き千万と言いたいところですが、そこはぐっと我慢です。

それに丹誠込めて育てた野菜を山ほど持って来てくれたので、似合ったことは水に流すことにしました。
大根、カブ、春菊、カラシナ、ワサビ菜、水菜等々、、、最高のもらい物です。

夕食はそれらの野菜が食卓に並びました。ちょっと動物性タンパク質が足りなかったようです。
大好物のワサビ菜とカラシナでサラダにしたら、さすが取れ立てだけあってシャキシャキして甘みもあり最高の味でした。



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2212434.gif

予報は外れて、雪は降らず薄日がさしていました。
だけど気温は低くて日だまりでも寒いのです。

意を決して庭の冬支度に出ました。
今日はクレマチスの支柱外しと寒さよけです。
まずクレマチスがからみついているツルを切ってからネットを外します。葉は枯れているのに、ツルは必死にしがみついていて簡単には外れません。よく見るとツルの分かれ目には来年用の芽が生まれているのです。地際で切れば簡単ですが、それでは来春の花付きが悪くなるので1本1本見極めてハサミを入れます。

やっとのことで剪定もどきを終了して地面の上にツルをそっと丸め、上からたっぷり落ち葉の布団を掛けてやります。
ついでに日本サクラソウやダイモンジソウ、エビネ、クマガイソウなどお宝の上にも落ち葉を掛けます。

午後から快晴になり、日だまりを探してチクチク手芸を始めました。
段々眠くなり、時々手が止まります。これで横に猫でもいれば、完全なる日本の婆様の図です。

最近よく居眠りが出るのです。
いつの間にかうばゆりも婆様の仲間入りをしていたのです。

人目をはばからず 居眠りが出来るのって幸せです。もっともコノ緊張感のなさが老化に拍車を掛けるとか言いますが、気にしない!気にしない! 老化も身のうち、呆けも身のうち、無理な抵抗はしないで、何でも受け入れちゃう心境です。今日はね!



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]