f0161708_23263067.gif

喧嘩をした時の捨て台詞
 馬鹿 カバ チンドンや おまえの母ちゃん でべそ
を昨日書きましたが、これは結構使いました。

子供の頃は、「でべそ」と言う言葉が良く出てきて 本物を一度みたいと思っていました。
漫画ではよく見るのですが、人の服をめくってみるわけにも行かずなかなかその機会はなかったのです。

たしか、小学校3年生くらいの時に
近所の叔母さんが2歳くらいの子供をあやしていて、でべそを見せてくれました。
「ひどく泣くと、でべそがひどくなるのよ~」とか言いながらお腹を見せてくれました。でも漫画のように4~5㎝も出っ張ってなくて、タニシ(貝)が頭を出しているような感じでした。
ナーンダ、つまんないの、、、と思うぐらいのでべそです。

でべその上に5円玉を貼りつけておくと治ると聞いていましたが、その赤ちゃんには張ってありませんでした。


うばゆりの本名は少し風変わりで可愛げの無い名前ですが、いつもミチコとかミナコじゃあなくて良かったなと思っていました。なぜってみっちゃんと言われる子には悪口歌ホラご存知のアレがあったからです。
   みっちゃん みちみち うんこたれて
   かみがないから 手でふいて
   もったいないから 食べちゃった

ここまでひどく言わなくてもいいのにね~
いつもみっちゃんが可哀想になりました。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2282913.gif
 
さる未亡人のブログのなかに「そーだーそーだー、ソーダー饅頭~」という言葉遊びが出ていました。

懐かしいですね~ うばゆりも子供の頃よく使いました。
だけど、所変われば品変わる で一寸言葉が違います。

 そーだー そーだー ソーダー村の 
 村長さんが 死んだそうだ
 葬式饅頭 でっかいそうだ
 中に あんこは ないそうだ 


対戦して遊んでいる時に、我がグループを優勢にしようと ひとりの知恵の働く子が当たってもいないのに
「ボールが当たった」と言うのです。すると仲間みんなで大声で「そーだーそだーソーダー村の村長さんが~」と呼応するわけです。
事実はともあれ団結して声を上げた方が有利になるのはしばしばで、昨今の政治にも似ています。

子供なりに駆け引き上手がいて、
やれ「線を踏んだ!」とか、「ボールがかすった」とか言い出すのはいつも同じです。
うばゆりはその尻馬に乗っかって「ソーダーソーダーソーダー村の~」と声を合わせる方でした。

喧嘩した時の最後の捨て台詞はいつも
  馬鹿 カバ ちんどんや
  おまえのカーチャン でべそ

です。何故チンドンやが出てくるのかサッパリ意味不明ですが皆言っていました。

今でも こういう言葉って生きているのかしら?





         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_22252129.gif

3日前に雪国に帰ってきました。
忘れ物も、恥をかくことも無く帰り着いたのですが、同行者ピタリと貼り付いていました。
帰った途端に気分は悪く、頭痛、肩こり、鼻水、咳、、、どうも風邪を連れ帰ったらしいです。

その上口内炎で口は痛いし、
目の回りが赤く爛れて腫れているし~  散々です。

目に隈取りをしてアイシャドウべったりで、夜の銀座に繰り出したわけでもないのに、
どうしたことでしょう。
大体 加齢による涙目は日常で、目尻が赤く爛れることはあるのですが、
目の回りぐるり360度赤くなるのは初めてです。

昨日は気分が悪いのを押して内科と眼科に行きました。

何をする気も起きず、二日間ゴロゴロ過ごしていたら、少し良くなってきたようです。
頭痛や喉の痛みも少し軽くなり 何よりやる気が出てきたのが嬉しいです。

口内炎と唇の荒れがひどい上に 目の回りが赤く爛れている顔はどう見ても20年後のうばゆりです。
きっと、90歳頃はこんな顔だわ!
でも~もしかしたら~1年後の顔かも知れないし~ あ~どうしよう?

暇だとろくなことを考えません。
またチクチク針仕事を始めましょうっと!





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
後楽園ドームへ行って来ました。
今年は展示作品が例年より少ない様な気がしました。
f0161708_23431811.jpg


とはいっても、広い会場をあっちを見たり、こっちを見たりで足が棒になりました。ふ~

さて、沢山刺激を受けて頭のなかで、目下熟成中です。どんな形になるかはお楽しみ!
写真の中では空いている様に見えますが、これは閉場時間を過ぎてから写したのです。
[PR]
f0161708_23191813.gif

昨日も今日も良い事づくめで明るく朗らかにしていたのですが、
いいことばかりは続きません。

うばゆりの神奈川の家から最寄りの駅までは歩いて5分、走れば2~3分、車なら1分足らずのところです。
そんなに近いのに、ア~それなのに、

駅まで友人を送った帰りです。
この角を曲がれば我が家というところで、後ろを走っていたバイクのお兄さんが、うばゆりの目を見て何か話したげです。
あら~、優しげなお兄さんは誰だったかしら?
と考えているうちに、バイクをうばゆりの車に横付けして
「左に止まって!」というのです。ハイ、その方はお巡りさんでした。でもね、白バイじゃないしあの警察官の制服でもなかったのです。それとも、最近、制服が変わったのかしら?

でもって、[シートベルト装着義務違反]っていうことで切符を切られました。
車は松本ナンバーで、免許証の住所が長野県、その上白髪頭のばあさんです。お巡りさんは不思議に思ったらしく、色々と聞いてきます。それで、シートベルトの必要性やら違反切符の説明やら、懇切丁寧に話してくれました。終始にこやかで物腰が低くて、さわやかな若いお巡りさんなので うばゆりもつい
「有難うございます。」なんてお礼を言ってしまいました。

免許を取って三十数年で初めての違反切符です。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_16303083.jpg

あずさに乗って、ただ今雪見中です。あら~写真が?首を90度右に傾けて見てくださいませ。
どんどん真っ白な山や川が後ろに飛んでいき、とてもきれいです。
f0161708_16345770.jpg

だけど、写真に撮るとどうってことありません。
これじゃ~、我が庭の方が写真写りがいいわ!

小淵沢に到着で~す~
ますます雪景色はキレイ!
[PR]
f0161708_22285418.gif

相変わらず、オークションで着物を漁っているうばゆりです。

気合いを入れて落札した着物5点が、今日は届くのです。
朝からワクワク、今か今かと待っていました。
11時頃車の止まる音がしたのでチャイムの前に飛び出し、荷物を受け取りました。

宅配のオジサンとはすっかり顔なじみですので、天気の話しなどをしながら箱を受け取り領収の印を押しました。
ら・ら・ら~、嬉しいな~、と箱を部屋に運び入れ開こうとして、まず送り状をバリバリっと剥がし~
まさに箱を開けようとしたのですが!が! が? あれ~?

新品の段ボール箱、いつもの大きさ、   だけどどこか違います。
ゴミ箱に入れた送り状の宛先をよく見ると、【ニューうばゆり家】と書いてあります。うばゆりの苗字と全く同じ漢字ですが、これは温泉街にあるホテルの屋号です。
宅配オジサンもうばゆりもうっかりしてました。
だけど箱を開けてないので、ぎりぎりセーフです。ゴミ箱に捨てた送り状を丁寧に貼り戻して待っていました。
10分ほどでオジサンは戻ってきて、正しい箱と交換です。

ワ~イ、やったね! 箱からは素敵なお宝着物が次々出てきました。
だけど、アッチの箱には何が入っていたのかしら?




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
最近、ブログのUPが一日おきのうばゆりです。
雪に囲まれて冬ごもり状態のため、気分は半冬眠です。
いっそ完全に冬眠できれば食事もしないで済むのにね~。ままならないのが世の常でございます。
f0161708_21292529.jpg

さて、チクチク手芸で布達でき上がりました。
この洋服は布合わせに苦労して作ったのに、出来上がりは今ひとつです。濃い緑色と柄の布は正絹紬ですが、上着に使ったうす茶色は絹とウールの混紡です。コノ布が完成したら何となく正絹の布と馴染まないのです。
f0161708_21294833.jpg

こちらのバックはかなり気に入ってます。
グレーの花柄は昭和初期の布ですが色合い柄とも大のお気に入りで大切にちょこっと使っています。勿論弱っているので裏に接着芯を張って補強をしてあります。 
昔の着物地には、驚くほど斬新な色柄があるのです。

布は幾ら見ていても飽きないし、際限なく欲しくなります。
又オークションで布漁りを始めてしまったのです。 少しは自粛しなくっちゃ!





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
昨夜から、何だか寒気がするし、頭は痛いし、それに少しムカムカします。
特に首から後頭部にかけて凝りがひどくて、血の巡りが滞っている感じです。
こう言うときは温泉が一番!
f0161708_2352369.gif

3時過ぎに温泉に行きました。
ぬるめの湯にゆっくり浸かりたいので、「駒止の湯」を目指します。ところが着いてみると駐車場には車が一杯です。
たしか~ここはカランが7つしか無くて、その上2つは故障中? コリャ無理だわ、、、と諦めてUターンです。

次に向かったのが「上原の湯」ですが、ここも駐車場が一杯です。またまた諦めて、結局我が家に一番近い「薬師の湯」に行きました。
ここも入る気にならないほど車が一杯です。
今日は日曜日で、スキー帰りの客が詰めかける時間です。

いつも空いている温泉に入っているので、混んでいると入る気がしないのです。実に贅沢な話しなのですが、不便な田舎暮らしをしているのだからこの位の我が儘はお許し下さい。
でもって、今日は温泉を諦めて帰ろうとしたのですが、ふとホテルの日帰り入浴を思い出しました。

まさに大当たり!
ホテルの大浴場は先客が5~6人で、お湯の温度も丁度良く、ノンビリゆったり浸かる事が出来ました。
それにいつもは絶対に見ない、お肌つるつるの20代の女性ばかりです。
その上入浴剤も各種置いてあるし、「北アルプスの天然水」も只で飲めるし~ やっぱりホテルは違うわ!
それでもって割引券を出したので500円でした。

お陰で頭痛・肩こりは半減し、ムカムカ気分はすっかり消えました。
今日も幸せな一日でした。




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
今日も氷点下10度以下で寒い一日でした。
雪に閉じこめられたこんな日には、昔のことが思い出されます。
f0161708_2385978.gif

うばゆりの記憶に残る一番の大雪は小学校3年生のときです。
一晩で6~70㎝程積もり、電車もバスもすべてストップしていました。
その頃も、ク○真面目だったうばゆりはいつもの様に学校に行きました。

ところが担任の先生は勿論クラスの子も姿は見えず、教室はガランとしていました。
それでも真面目に待っていると、他所のクラスの男先生がやってきて登校した子を一教室に集めました。
6クラスもあるのに、そこに集まったのは十数人だったと思います。

多分融通の利かない、ボンヤリした子供ばかりだったのでしょう。

男先生は本を読んでくれました。
うばゆりは男先生に習ったことはないので嬉しくてたまりません。その上先生の回りに好き勝手に座っていいのです。
その後は、外でかまくらを作りました。

2時間ほど学校にいて帰ったと思うのですが、学校生活の仲であんなに楽しかった事はありません。
冬になると、大雪にならないか~と待ちわびたのですが、あれ以降2度と学校が休みになるほどの大雪はありませんでした。

それにしても、皆はなぜ学校がお休みだと分かったのでしょう?
あの当時電話がある子はクラスに2~3人しかいません。それも皆お店屋さんの子です。
先生の家にだって電話はなかったと思います。
だから連絡網だってなかったはずです。
今も気になります。




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]