f0161708_23452994.gif

やっと、春到来!
庭の雪も消えました。
カタクリやクリスマスローズが咲きました。

朝から、庭をグルグル歩き回ります。
まず、最初の仕事は散乱している木の枝やゴミの片付けです。
それからバラの囲いを外し、
ネムノキとスグリの剪定です。

キバナホウチャク草の株分けもしました。

まだまだやりたいことはあるけれど、今日はこの位で我慢です。
突然働き出すと、腰や足が痛くなるので、徐々にエンジンをあげていくのです。

一昨日、山スキーですっかり日に焼けて、赤い逆パンダ状態です。
最初は曇っていたので、気を許したのが間違いの元です。
年を取った肌は日焼けがなかなか落ちないのよね~。そのままシミになったりするかも~





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
連休前で晴れの日といえば、今日しかありません。
慌てて栂池に行きました。

ゴンドラとロープウエイを乗り継いで栂池自然園駅に到着です。
連休準備の小屋関係の人しか見あたらず、ゴンドラもロープウエイも雪原も貸し切り状態です。
スキーにシールを貼って 緩い斜面を登り始めました。
f0161708_22521420.jpg

スタート地点ではガスが掛かり厚い雲に覆われていたのに、30分も歩くと青空がグングン広がって雄大な雪山が姿を見せました。
やっぱり普段の行いが良いと違うわ~と元気よく歩を進めたの・・・ですが・・・
直ぐに足が重くなり息はハーハー上がるし~ 、靴が擦れてくるぶしの辺りが痛くなるし~
f0161708_22524255.jpg

「生きててよかった!」と思うほどの景色です。
前方に見えるピークに もし登れたら、多分「ここで死んでも良い!」と思うほどの景色になるのでしょう。
だけど、うばゆりの体力では、とても無理な話です。
1時間ほどでUターンです。それでも気分爽快・大満足!

下りは、シールを外してスキーで滑ります。
がに股ボーゲンでも楽しく嬉しいスキーです。
どんな格好でも見る人など一人もいません。ぜ~んぶ雪原を借り切っているのですから。

下山後は温泉にゆっくり浸かって汗を流してから帰ってきました。



今日も大いに反省です。
やっぱり運動しなくっちゃ!
体力付けて、あのピークを目指そう!





         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_22101253.gif
 
  は~るが き~た~♪  はーるが き~た~♪

と喜んでいると、  春じゃなくてサルが来ました。

大きな離れザルが1匹、我が庭に入ろうと様子をうかがっています。
うばゆりは腰を屈め対決姿勢で近づき、しばしにらみ合いです。

にらみ合い5秒ほどで、敵はきびすを返して森の中へ逃げ帰りました。
「やれやれ、こりゃーさい先良いぞ!」と気分良く庭の点検です。

家の裏とか物置の影に、雪はまだ少し残っていますが花壇は姿を現しました。
カタクリやスイセンも堅い蕾を付けているし、何だか分からないけれど小さな芽は無数に出ています。

これから、木々の新芽がでて、庭はあっと言う間に花畑に変身です。
庭を歩いているだけで、顔がニヤニヤし 鼻歌の1つも歌いたくなるのです。

1時間後のことです。
上機嫌で部屋にいると、山人氏が
「今、サルが来て、椎茸を食べていた!」 というのです。
うばゆりが追い払ったサルに違いありません。
しいたけはほんの出かけで小指程の大きさです。
「あと1週間もしたら、食べられるかな?」と、楽しみにしていたのに
全く油断も隙もありゃしない!

イボみたいに小さいシイタケを見つけたと言うことは、
これから毎日のように来て食べるに違いありません。

奴らに盗られてなるものか!!

早速、山人氏はシイタケの囲いを作り始めました。
やれやれ、サルのお陰で仕事が増えること。






         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]

外国人みたいな名前を名乗る若者が多いと前回書きましたら、
なんと、おたまさんはキャサリンでこくさんはハイジなんだそうです。
f0161708_21191554.gif

ならばうばゆりだって~
と遠い過去を引っ張り出しました。
ありました!

中学生の時だったと思います。
「おまえ、オリーブみたいだな」と言われたことがあります。回りにいた男子も全員賛同している様子です。

うばゆりは恥ずかしながらオリーブが一体誰だか知りませんでした。
聞けば、ポパイの彼女だと言うではありませんか。
内心、キャッホー、あの強いポパイ → ヒーロー →彼女だからヒロイン → 青い眼金髪の超美人!
と思ったのは浅はかでした。
テレビを見てビックリ。
手長、胴長のノッポで顔は小さく、凄いブス。 総て当てはまり、どうにも反論の余地がありません。
あわや、この名が公式あだ名になるところでしたが、幼い頃からの呼び名が勝り、ほんの一時で消えました。

今考えると、オリーブも結構良い名前だわ。
うばゆりじゃなくてオリーブをハンドルネームにすれば、もう少し洒落たブログになったかも知れません。
「オリーブ日記」って変えようかしら。



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_23212091.gif

「スミスは今日欠席だって。」などと若い子が話しています。
てっきり英語の外国人教師のことと思ったら大間違い。

友人同士やくだけた席などではこの手の名前を使うことが多いのだそうです。
スミスは実は隅田君で、ベルは鈴木さん、てな具合に苗字の音や意味から付けるとか。

昔から周りの人が、この手の愛称で呼ぶことはありましたが、最近の若者は自ら
「ワタクシ社会人1年生のトミーです。よろしく!」と名乗るのだそうです。

こういうのが格好いいのかしら?
なんだかおかしいわね。
髪の毛は茶色や黄色に染めて、ジャックだのクイーンだの名乗り いったいここはどこかしら?

タッキーとかアッキーの呼び名にやっと慣れてきたのに、もう追いつけません。

明日、田舎に帰ったら
「はーい、モンキー元気だった?」
「ヤッホー、ベアーもう起きた?」  とか言ってみようかしら?



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_2372259.gif

今日は朝から東京散歩です。
スタートは旧古河庭園です。
時期が早いためバラはまだ咲いてませんでしたが、木々の芽吹きとサツキの花が少々咲き始めそれなりに綺麗でした。
庭園を一周して、東屋のベンチで一休みです。
心地よい春風とお喋りと持参のお菓子を楽しんでいました。
そばの松の樹にカラスが一羽止まっていて、うばゆりたちの会話にカーカーと相槌を打ってくれました。

話に花が咲き、笑っているその時です。カラスがピューンと二人の間に飛び込んできたかと思うとベンチに置いてあった菓子袋をくわえてサッと飛び上がりました。
その素早いことといったら、電光石火の早技です。

周りにいた人も全員がビックリして、一斉にカラスの飛び立った方角を目で追い、 あっけにとられ、 そして笑い出しました。
余りの鮮やかさに笑うより仕方がありません。

古河庭園のあとは六義園を回り、最後はJR秋葉原-御徒町間の高架下2k540の散歩です。
ここは「ものづくり」をテーマに49の工房が並び、それぞれ若手の作家が作品を展示・即売しています。
個性的な作品に目を奪われて大いに楽しみました。

今日の散歩は変化に富み とても楽しいものになりました。
菓子泥棒のカースケも今日のところは許してやりましょう~





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_23455631.gif

友人に案内されて相模原公園に行ってきました。
    ス・バ・ラ・シ・イ!!!!! ビックリ仰天です。

実は30年程前に相模原市に住んでいたのです。
当時の相模原は、緑は少なく 埃っぽくて、それに保育園が少なくて~
逃げ出すようにして湘南の地に引っ越したのです。

さすが湘南は違う。緑や公園が多く、それに保育園にもすんなり入れて
住むならやっぱり湘南だ~と、感激したのです。
それ以来、ずっと同じ思いでいたのですが、今日見事に覆されました。

市立と県立の公園が並び、体育館やスポーツ広場が隣接し、周りは緑で覆われているのです。

見たこともない程 立派な温室があり、蘭やブーゲンビリヤなど南国の花々が満開です。
温室の前は噴水と花壇のフランス庭園で、噴水の出方が豪勢なこと!
シュワ・シュワーと天に向かって飛び出しているのです。

パラグアイに行きたい人~
フランスに行きたい人~
相模原公園に行けば十分行った気分が味わえますよ。

それにしても、昔の相模原市と大違いだわ。
引越しをして損をした気分です。



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_053519.gif

昨日、2年ぶりに某銀行に行きATMで通帳記入をしてきました。
帰って、よく見たら理解不能の箇所があり
又 電車に乗って訪問です。

今回はATMではなく口を効いてくれる方を選びました。
通帳を見せて、分からないところを尋ねると、
2年前に満期になったのに手続きをしてないので保留状態だということです。
若い行員さんが噛み砕くように説明し、鉛筆で今生きている契約には丸印をつけてくれました。
やっと納得ができて帰ってきました。

午後からは庭の草取りです。1時間もやると腰が痛くなるので休み休み頑張りました。
あちらはまだ庭全面が雪に覆われていたのに、こちらは草ぼうぼうで元気いっぱいです。

雑草に混じって、クリスマスローズ、スイセン、ハナニラ、などが満開です。
近所の桜は散っていましたが庭の海堂が健気に頑張って華やかさを演出してくれてます。

あと~は~
四角い部屋を丸く掃き~じゃなくて掃除機をかけ、
もうやることがないので、PCゲームを延々とやり右手薬指の付け根が痛くなりました。もしかして腱鞘炎かもしれません。
手芸をやらないと時間が余って仕方がありません。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_23374371.gif

昨夜、神奈川に出てきました。
着くやいなや、すぐに美容院に予約の電話です。

髪が伸び放題で、正真正銘の山姥だったのです。

午後、いつもの美容院に行ってきました。
髪型も少し変えて短くさっぱりとしました。
「お若いわ~」と美容師のお姉さんが言ってくれたので 大喜びのうばゆりです。

だけど~髪の毛ボーボーのうばゆりを一体何才と見ていたのかしら?
あの姿は多分80代と思われたに違いありません。ということは~
「若いわ~」と言われたところで、喜ぶほどのことではないのです。

さて、これで顔を上げて歩けるぞ!
友達にも会えるぞ!
明日から、あちらこちらに出没しま~す。




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
昨日の上着と同じ布を使ってバックを作ってみました。
f0161708_22101485.jpg

f0161708_22104230.jpg

こんな感じです。
でも服とお揃いでは持ちません。
うばゆりはウドの大木(タイボク)なのでバックも大きくないと似合わないのです。

昔、「ウドの大木 総身に知恵が回りかね!」なんて馬鹿にされたことがあります。
確かに、知恵は回りかねていましたよ~クシュン!

たいていの人は「背が高くていいわね~」と言いますが、ノッポにはノッポの悩みがあるのですよ。
どんな悩みかって?
そりゃあ、うら若き乙女が大木なんだもの悩むわよ。

明日は出掛けるので、みやげ用にフキノトウを探しに行きました。
秘密の場所を聞いたので大きなビニール袋を持参です。
ところが、全く無いのです。人様の庭に沢山ありましたが、まさか無断で採る訳にもいかず、手ぶらで帰ってきました。
多分 あれはトウがたってフキノトウトウ?になるに違いありません。



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]