「眼鏡・携帯・鍵・財布~」って探しまくってないですか?

なんで、勝手に雲隠れするのかしら?
そう言うとき うばゆりは 「ヤッホ~眼鏡さ~ん、どこですか~」と 呼びかけるのです。
そして、自分で「は~い、ここですよ~」って隠れた場所に誘導されるのです。
本当の話ですよ。

大きな声で呼びかけると、脳の中で記憶の線がつながるみたいです。
最近は意識して、それらの物を決まった場所に置くようにしています。
f0161708_2146074.jpg

多分世の中の同年配諸兄も同じだと思うので、「眼鏡・携帯・鍵・財布」を入れて体の一部のように持ち歩くポシェットを作ってみました。
会社に行くわけじゃなし、
チョイとその当たりの散歩かショッピングに行くのならこんな肩掛け袋は如何でしょう。

7~80台の男性が、こんなの下げていたら微笑ましいのではないかしら?
と、言うことで実験的試みとして作ってみたのです。

オークションに出してみましたので、宜しかったら見て下さいね。


「大人の巾着袋」で検索して下さい、
スタート価格は700円、 9月4日(水) 夜9時台終了 です。




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
朝晩めっきり涼しくなりました。
すっかり秋の雰囲気です。
長袖を引っ張り出して、着ているのですよ。
f0161708_2352526.gif

今日は恒例の藍染めです。
いつもの仲間で~ と思ったのだけれど、残念ながらターちゃんは旅行中で
師匠と二人でやりました。

藍の葉っぱを摘んで、ミキサーにかけてどろどろにします。
その液を布で漉して染液とし、布を浸すのです。
緑色の液体に浸けたのに、空気にさらすと青色に変わるのです。
丸で手品です。

染める前には、力を付けるために饅頭を食べ~
間でちょっと一服で、饅頭を食べ~
最後に反省会で 饅頭で締め~

お陰で良い色に染まりました。

ついでに手や爪まで真っ青というか、
ドス青い色になり不気味なことと言ったらありません。
濃い漂白剤の中に手を入れたのだけど、大して変わりません。
次に、スポンジでゴシゴシこすり
最後は激オチ君(白いスポンジ風のもの)でキュッキュッとこすりました。手の甲、手の平、爪も皮がすりむけるほどこすったらかなりきれいになった・・・と思って買い物に行ったのです。
だけど、場所を変えて我が手をみると、不気味なほどまだ青いのです。
後2~3日はこんなのでしょう。これは藍染めをした勲章と思うことにしましょう~









          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
f0161708_22591320.gif

ショック!
事件です!
我が家から一番近い店はコンビニです。
スーパーもガソリンスタンドも郵便局もないところに、10年ほど前に出来たコンビニ。
オープン前から地元の友人と「便利になるね!良かったね!」 と、小躍りして喜んだのでした。

パンや弁当は勿論、納豆や牛乳など日常使う食料もお世話になっています。
それに、オークションに出した巾着袋の発送もここからです。
宅配や郵便ポストもここを利用です。
この便利なコンビニが今週で閉店になるのです。

昨日、その張り紙をみてビックリ仰天!
うばゆりの日常生活に支障を来すことは明らかです。

一番近いといっても、このコンビニまでは4~5kmあるのですが
この店がなくなると、10km近く車を走らせなくてはならなくなります。

コンビニは砂漠のオアシスと同等の価値があります、ここでは!
来週からどうしましょう!

-----------------
ちょっとお知らせ:
ヤフオクに「大人の巾着袋」を出品しました。
今回は、正絹・縮緬を使った【大人可愛い巾着袋】です。オークション終了は8月29日(木)21時台です。
宜しかったら覗いてみてください。




          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
待ちに待っていたミシンが届きました。
見たところは今までのとほとんど変わりません。
f0161708_2318844.gif

コンピューターミシンというのだから、さぞかしお利口だろうと思ったのに、
大したことはありません。

針目の大きさなど、設定をしても、電源を切ると元に戻ってしまうのです。
記憶が悪く、学習能力の低いミシンです。
針目に糸を通すのも、結構原始的な方法だし、下糸を引き上げるのも今までと同じです。

とは言っても音は静かだし、
何より上糸と下糸の調節が自動なのが有り難いです。

慣れたミシンに毛が生えた程度なので、どの機能の使い方も理解が出来て、うばゆりにはピッタリのミシンです。だけど~どこがコンピューターミシンなのか まだよく分かりません。


縫い目がしっかりしていて、綺麗なので
益々やる気が出てきます。

並んで待っていた巾着袋が、早速ミシンに対面です。







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
今日は、滅多にない有用な情報です。
f0161708_22405694.gif

先日、うばゆりの大好きな番組で二重顎についてやっていました。
自己採点の方法もやったので、早速ものさしを片手に鏡の前でチェックです。

ガ~ン!
うばゆりは二重顎でした。見た目はそんなこと無いと思うのだけど~
自分の顔は鏡で正面からしか見たことがないので正確なところは分かりませんが。

二重顎は舌の筋肉が衰えた結果現れるとかの話しです。
うばゆりは最近 舌の調子が悪くて気にしていたところなので追い打ちを掛けられた思いです。

半年ほど前から舌の左右に口内炎のポッチみたいのが出来ているのです。
最初は1つだったのがいつの間にか二つになり、気になって仕方がないのです。軽い痛みもあるし常に気になるのです。
口内炎だったら1ヶ月もすれば治るのに、全く良くなる気配がないし、
鏡で見ると赤く潰瘍のようになっています。
「ウウ~ これは舌ガンか?」 と思わずネットで調べたのです

それに最近は喉が渇いて、物の飲み込みが悪いのです。

舌に関して三重苦のうばゆりは一大決心をしました。
番組内でやっていた舌の運動を 毎日 絶対に やることです。

ラジオ体操、美容体操、柔軟体操、、、どれも三日坊主のうばゆりですが今回は決心も固く、
すでに半月以上続けています。

やることは、「べ・ろ・は・た・か・ら・も・の・」と口を大きく開けて言うこと
大きく口を開けて 「アー」 と10秒間言うこと
寝た状態で首を持ち上げて足を10秒間みること
の 3種類・10セットです。

毎朝、やっていたら5日程で舌の潰瘍みたいのがすっかり消えました。
それに、最近は喉の渇きも少し軽くなり、錠剤も1回で飲み込めるようになりました。

舌も運動不足で、強ばっていたのでしょうね。
これは本当の話です。
60歳以降の女性は舌のトラブルが結構多いとのことですので、是非お試しください。

大きな声で歌を歌ったり、朗読をしたりするのはとても良いことらしいです。
でもうばゆりは音痴なので歌わないし、スモークが死んでからお喋りも極端に減ったし、
顎の蝶つがいが悪いので大口は開けないようにずっとしてきたし、
うばゆrが舌のトラブルを抱えたのは当然の結果です。これからは「舌は宝物」と肝に銘じて
毎日舌体操をやり続けるつもりです。






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
最近は、ブログも書かず、散歩も行かず
只ひたすらに巾着袋作りです。
f0161708_2213516.gif

午前中、庭の手入れをすると、後はひたすら針仕事です。

ちょっと酷使しすぎたのかしら、ミシンのご機嫌が先週より悪いのです。
それでも無視をして使っていたら、今日の昼頃ダウンです。
上糸と下糸がどうにも上手くからまないのです。糸の端を引っ張るとスーと抜けてしまいます。これでは縫えていると言えません。
糸のかけ直し、糸調子目盛りの変更、針の取り替え、、、、はてはミシン掃除までやってみましたが、サッパリ治りません。
ついにドライバーを持ち出して分解です。ゆるんでいたねじを締め直しやっとの思いで元の状態に戻して
「今度こそ!」と、試し縫いをしたのです。

以前よりひどくなっていました。
再度分解して~   てなことをえんえん3時間以上やっていたのです。

ついにさじを投げました。
「これは救いようがない馬鹿ミシンだ!」

早速買うしかありません。
縫いかけの巾着袋が並んで待っているのですもの。

ネットでミシンの検討です。余りに種類が多くて迷うばかりです。
そもそもが、「電子ミシン」と「コンピューターミシン」ってどう違うの?テナ説明から調べなければならないのです。

最近のミシンは目を見張るほど凄い機能があるのです。刺繍パターンが何百種類とか、縫い目の種類が何十種類とか、自動で返し縫いをするとか、パソコンから図案を取り込めるとか~何しろビックリ仰天の機能です。そんなの使いこなせる訳がありません。うばゆりの希望はささやかなのです。

自動縁かがりが出来て、自動糸通しが出来て、厚地も薄地も綺麗に縫えて、それから絶対に外せないのが糸調子を自動でやってくれるの~
たったそれだけの希望なのに~そう言うミシンは見あたらないのです。
布を切りながら縁かがりしてくれるミシンは自動糸調子をしてくれないし~
帯に短したすきに長しです。  

5時間以上検討の結果、やっとミシンを決めて、注文をしたところです。
やれやれ、今日は1日ミシンと格闘でした。ちかれた~



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
「男の巾着袋」でオークションに出品していました。
だけど、なんだか変な名前だわね。
変だから覚えて貰えるし、検索してもピンポイントで出てくるし~ 良いこともあったのだけど~

女性用の袋も作りたいのと
サルお方がカタカナで 「オトコの~」 と書いたのを見て、これは改名すべきだと思ったのです。
それで今回から「大人の巾着袋」です。
f0161708_217136.jpg

やっとのことで、男女兼用の巾着袋が出来ました。
大島紬を使った しぶ~い巾着袋です。

売れて欲しいような、売れない方が良いような複雑な心境です。
400円スタートなのですが、本当のところ材料費の方がかなり高いのです。

でも、今は客寄せ用の価格で我慢、
いつかうばゆりブランドの巾着袋で元を取る胸算用です。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
この年まで事件に巻き込まれずに生きてこられたのは
ひとえに日本の警察が頑張っているからと感謝しているうばゆりです。

だけど、時と場合によっては
「どっかに行って!」とか「視界から消えて!」と願ってしまうのです。
f0161708_23312436.gif

昨日、白馬方面に車を走らせていました。
信号が既に黄色だったのだけど、マッいいか~と直進したら、交差点の中で赤に変わってしまいました。

その時、気がついたのです。横で信号待ちをしていた先頭がパトカーだということを!
うばゆりが「赤」で交差点を抜けると、そのパトカーが曲がってうばゆりの背後に迫ってくるのです。
「あ~、これは ツカマル!」と覚悟をしました。
今にサイレンを鳴らしてうばゆりの横に回り込んでくる!と思ったのに一向にその気配はありません。
だけど、うばゆりが曲がればパトカーも曲がるし、直進すれば直進するし、
バックミラーを見ると、いつもパトカーの影が貼り付いているのです。

「つかまる」  「つかまる」  「つかまる」  と声に出しながら制限速度を守りつつ、
「どこかに消えてくれ」 と念じつつ、15分ほど走っていました。

うばゆりが目的地に着く直前に、パトカーの姿はなくなりました。
やれやれ~

視力が落ちて、その上反応が鈍い年寄りを捕まえるより、もっと大事な仕事があると気がついたのでしょう。
DJポリス並みに有能なお巡りさんだったのに違いありません。








          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
最近、虫に好かれて困っているうばゆりです。
以前スモークがいるときは、アブが黒山になるほどスモークにたかりうばゆりは全く被害に遭わないすんだものでした。
日中、一人でいるので、虫たちはみんなうばゆり目がけて来るのです。
今年の夏は、もう2回も蜂に刺されました。
f0161708_2117966.gif

今日、草むしりをしていると背中の方がムズムズし始めました。
その内、チクーンと来て その痛いこと!ピリピリする痛みです。
慌てて家の中に飛び込んで、ブラウスを脱ごうとしたら、またチクーんと来てヒリヒリ痛みます。
瞬時にブラウスを脱ぎ捨てました。

その時虫の羽音の様な音が聞こえたのですが、姿は見えません。
刺されたところはヒリヒリするし、憎くき虫は見つけたいし。
書くのも恥ずかしいのですが、ブラウスの下の下着も脱ぎ捨ててチェックをしたのですが
結局虫は見つかりませんでした。
鏡でアラレもない姿を写して、刺された跡をチェックしている~その時です。
  ピンポ~ン
全く間が悪いときに来客です。

電話の呼び鈴でもピンポンでも、直ぐに反応してしまううばゆりです。
慌てて、引き出しからシャツを出して着て、玄関に直行です。

浄化槽点検のオジサンが立っていました。 
そつなく対応してから家に入り、鏡を見てビックリ!
後はご想像に任せるわ。書くのも憚る姿だったのです。

昔、うばゆりが小さかった頃は、夕方 外ででシュミーズ姿のお婆さんをよく見かけたものです。
アレを考えれば、「マー良し!」と自分を慰めています。

   …………………………………………………………………
ちょっとお知らせ:
 【男の巾着袋】で8点。ヤフーのオークションに出品しました。スタート価格は400円です。
 オークション終了は8月5日(月)21時台です。



          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]