6月下旬に市の健康診断を受けたのですが、
その結果は個人面談で本人に知らされます。
11時に予約したので、ほぼ定刻に公民館に出かけました。
これってスゴクない?
一人ずつに 保健婦さんが【診断結果一覧】を指し示しながら説明してくれるのです。
f0161708_23403794.gif

去年までは、グループ指導で、その年のテーマに沿って懇切丁寧に説明してくれました。

説明のためにグラフや掛け図、模型等まで用意してくれました。その熱心さにはただただ頭が下がる思いです。

うばゆりはせっかくのお話も、右の耳から入って左の耳から出ていきます。それでも職員の熱心さに惹かれて毎年出席です。

それが今年はさらに手間の掛かる個人面談です。
面談の前に、一人ずつの検診結果を熟読してから臨んでくれているようです。

さて、うばゆりの結果は去年とほとんど変わりがありませんでした。
それだけで最上級の褒め言葉を頂き、うばゆりはニコニコ顔になりました。
人生下り坂で 転がり落ちずにとどまっているだけで大したモノなんですね。
これだけ褒められれば、来年まで又頑張ろう!って気になります。
だけど一体何を頑張っているのか、自分自身でもよく分かりませんが~



今年の5月にWHOが発表した世界平均寿命ランキング(男女)では、日本が世界一でした。
すごいですね。
長野県は皆様もご存じの通り日本一の長寿県です。
と言うことは、我が長野県は世界一の長寿と言うことになるわけです。エヘン!!!

保健センターの職員の熱心さを見ると、サモアリナンと思わずにはいられません。

長野県と言えば漬け物を多量に食します。以前は塩分の取り過ぎで高血圧など生活習慣病が多くて長寿とは縁が無かったと言うことです。
今でも、うばゆりと同年齢の人々は漬け物を大量に作られて お茶うけ代わりによく食べておられます。
特に野沢菜はどの家庭でも漬けているのですが、味付けは酢醤油なのです。お酢を入れると塩分控えめでも美味しく食べられる上に保存にも良いとか。キュウリやナスの漬け物は辛子漬けにします。これも香辛料が入ることで塩分控えめになるのです。

うばゆりが当地に移り住んだときは、すでに塩分控えめの漬け物が当たり前になっていて驚いたモノでした。
生活改善運動で県内くまなく周知徹底したのでしょうか?この場合も保健婦さんとか生活改善普及員の方々の努力が大きかったのでしょう。






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
ここは、川と山に挟まれた森の中です。
自然はいっぱい っていうか~  自然しかないところです。

近くにはコンビニもスーパーもありません。
人家もまばらで、人通りもありません。

通るのはサル、カモシカ、狸、狐、ネズミ、リス、、です。
f0161708_22423871.gif

我ら人間が後から侵入してきたことは分かっています。
だから、「仲間に入れて!」とお願いする立場です。
2つのことを守ってさえくれれば、うばゆりは皆と仲良くしたいのです。
「家や物置に入り込まない」、「庭の花や野菜を盗らない」 この2つのことだけなのです。
こんな簡単なことが守れないのよね! 

今日の対戦相手はタヌキです。まだ姿は見ていないのですが穴の堀方からそう踏んだのです。
物置の床下に穴が掘られているのを見つけました。一昨日までは無かったので多分昨夜掘ったのでしょう。
そこに今も居るのかもしれません。
物置には分別したゴミが置いてあるので、
プラゴミ、空き缶、燃えるゴミ、等ゴミの山です。
今までもそのゴミを食い散らかされて何度も閉口しているのです。

すぐに森へ退散して頂くことにしました。
山人氏が爆竹を穴の入り口において点火です。

バンバンーバンバンー!
ものすごい大音響にうばゆりがビックリ!
タヌキは気絶したのではないかしら!
ちょっと心配ですが、これで多分逃げ出したことでしょう。 やれやれ~







          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
この地も今日で梅雨明けとのことです。

カンカン照りの中で草むしりを していましたら、
目の前を白い車がのろのろ運転です。
f0161708_23393193.gif

うばゆりがしゃがみ込んでいる姿を見つけると ぴたりと前に止めて
「こんにちは!」と女性が声をかけてきました。

「私です。覚えていますか?」 と言われますが
さて見たような、見ないような~  曖昧に挨拶をしてしていると
どんどん話しをしてきます。
「この春で定年になったのよ。 退職すれば少しは暇になると思ったのに忙しいのなんのって!
今じゃ、草刈り機を使い、トラクターも運転しているのよ。
田んぼが**アールもあるし、庭の草取り、おじいさんの病院通い~ 、 退職の時はウンタラカンタラ~

止めどなく話が続きます。そのあたりで、やっと思い出しました。
数年前に我が家にお泊まりになった方です。

あの時も登山でしたが、今日も一人で後ろ立山連峰を縦走しての帰りだそうです。

お住まいは姫路市に近い所とか。片道およそ7時間の」距離を一人で運転して、そのまま山へ。
山と言ったって、ちょっとやそっとでは行かれないコースです。勿論うばゆりはその麓に住んでいても行ったことはありません。

扇沢から爺が岳-鹿島槍ヶ岳-八方キレット-五竜岳-唐松岳-八方-白馬駅
というすごいコースです。それをナント1泊2日で踏破して ついでに我が家に立ち寄り これから姫路近くまで 一人で運転して帰るというのです。

気力・体力ともこんなにすごい人は見たことがありません。
うばゆりは完全に圧倒され、30分ほど立ち話をしましたが、
「ハイ、ハイ、そうですか!」と合いの手を入れることしか出来ませんでした。

定年後、急に老け込む人用に、彼女の爪の垢を粉末にして「気力・体力の素」なんて薬を売り出したらどうかしら?と考えたほどです。
世の中にはすごい人が居るのですね。









         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
2日掛かって、着物を3枚解きました。

ルンルン~何を作ろうかな~  考えながら楽しい洗濯です。
さて、雨もやんだことだし干しましょう~と、ベランダに出ようとしたら
サルがあちらこちらに群がっているのに気がつきました。
f0161708_22584612.gif

洗濯物を放り投げ、ピストルを構えて忍び足です。
サルは目と鼻の先にいますがまだ気がついていません。

バンバン! バンバン!
ベランダの手すり上にいた小猿に命中しましたが、
痛くも痒くも無い様子です。
それでも、音に驚いたのか慌てふためいて逃げていきました。

何十回もピストルを撃っていますが、確かに命中したのは今日が初めてです。
なのに、チクッとも感じないなんて

せめて格好だけでも、当たった場所を押さえて「いててて~」と足を引きずりながら逃げて欲しかったです。
うばゆりは決心しました。
この次は絶対に鼻の穴にピュッと 命中させるぞ! エイエイオー!

狼藉後をチェックすると、キクイモが根本から抜かれて散乱し、露草も引きちぎられ、
ブルーベリーと花モモの実が盗られていました。

そして、極めつけの狼藉は、ベランダのベンチの上に2個 例の置き土産です。
うばゆりが一番いやがることを知っていてやるのです。本当に悔しい! キー!
 








         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
よく降りますね~
f0161708_22554314.gif

雨のち、土砂降り のち小雨~
時々くもり~

その曇りの時に庭に出ます。
ちょっと手入れをしていると 又雨です。

今日の絵はいつもより手間がかかったので、今日のブログはコレでおしまい!






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
昨日から、我が家の前は道路工事中のはずなのですが?
【工事中】の看板だけはずらりと並んでいるのに、全く人影はありません。
f0161708_23503651.gif

それを知ると、やっぱりうばゆりの勿体ない精神がもぞもぞ動き出すのです。

それっとばかり、スコップを持ちだして、道路沿いの花を抜き始めました。
移植先も無いのに。
工事で掘り返されたり、踏み荒らされたりするのは耐えられませんもの~

ジャーマンアイリス、アヤメ、クリンソウ だけでも助け出さなければ!
今日ばかりはスーパーマンの気分です。

ふ~
疲れた!

夕食後疲労困憊で昼寝?うたた寝? 2時間もねてしまいました。
ブログをアップしたら又寝ます!






          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
台風一過で青空を覗かせたのもつかの間、
また雨が降り出しました。

うばゆりは雨が降ろうが槍が降ろうが、1日1回は庭を巡ります。
梅雨時の楽しみはこの花です。
f0161708_23941.jpg

花菖蒲です。
雨に濡れてもりんと咲いてきれいでしょう。

1輪咲き終わると、横に控えていた蕾が次に咲くのです。
咲き終わった花殻は必ず摘み取って捨てるようにします。

花殻は、腐ったキュウリみたいで汚いし 種をつけるので栄養分がそちらに回るのです。
こまめにバラでもサツキでも これをを取るようにしていますが、特に花菖蒲は念入りにします。
こんなに可愛がっているのに、なかなか仲間を増やしてくれません。
それで 大事大事に育てています。
雑草は踏みつけてもたくましく育つのに、美しい花はか弱いのですね~

じとじと梅雨空で気分がふさぎがちですが、
朝一番にこの花を見ると元気が沸いてきます。
-------
そうそう~一昨日の「生アイ染めボレロ」 への反応を有り難うございました。
お陰様で、行く先が決まりました。





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
台風一過、今日は良いお天気になりました。
皆さんの所は風水害の被害は無かったですか?
f0161708_22231296.jpg

これはアイの苗です。
先月、師匠が種から起こした小さな苗を持ってきてくれたのです。
師匠と言っても、手芸の師匠では無くて、クライミングの師匠です。その華麗な動きはサルも真っ青と言うくらいで、垂直の壁でもすいすい登ります。
驚くなかれ、うばゆりも10年くらい前はクライミングの真似事をしていたのです。
その時の師匠なんですが、今は草木染めや手芸の仲間です。

今回の強風や大雨にも負けずアイはしっかり根付いていました。
順調に育てば8月にはこの葉っぱで、アイ染めが出来るのです。
その師匠が作ったボレロ風の上着を見て下さい。
f0161708_2243436.jpg

生アイで染めると、一般的なアイ染めと違って淡いブルーに染め上がります。
何度も染め重ねるとだんだんと濃い色にはなりますが、いわゆる藍色にはなりません。
一模様ずつ 縫い縮めて絞り模様を施してあります。
脇は紐結びで、ふんわりとタンクトップの上に羽織ったらステキだと思います。

サイズはフリーサイズですが丈から考えると、150センチ~160センチくらいの方に良いと思います。
欲を言えばボレロの下で体が泳ぐように着られたら最高です~ コレうばゆりの憧れの着方です。

サイズは 胸囲-110センチ、着丈-48センチ、  素材は正絹 です。

師匠に見せて貰ったとき、皆で
「ステキ、コレなら売れるわよ!」と言ったのですが、、、
興味ある人は居ませんか?

お値段は3000円です。
皆様の反応 お待ちしています~





          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
 お茶は玉露をほんの少し、
 お菓子は老舗の好物を一つ。

 家の中には余分な家具を置かず、
 食器類は渋い皿や茶碗を2組だけ。

 暖簾やタペストリーなどをブラブラ下げず、
 スッキリとしみ一つ無い障子だけ。

老後はそんな生活を夢見ていました。
f0161708_23465456.gif

ところが、現実は~
袋菓子をバリバリ頬張り
家の中は不用品があふれ
食器類は100均で売っている様な安っぽい物ばかり

その上、障子はシミだらけで、壁には布きれがブラブラ下がっている。
ついでに蜘蛛の巣もブラブラだわ。

と言っても、今まではプラスチックの食器は使っていませんでした。
その最後の砦も今日 崩れました。

うばゆりはバッタンキューと寝付きはすこぶる良いのですが、
時たま、夜中にトイレに起きることがあるのです。
トイレのついでに必ずうがいをするのが習慣です。
喉がからからに渇き、口の中がべたつくので手洗いの時はうがいをするのです。

夜中にガラガラとうがいをするだけでも大きな音が響くのに、うがい用のカップを何故か落とすことがあるのです。以前は無かったのに、これも老化によるのでしょうか?それとも単に寝ぼけているからでしょうか?

兎も角、丑三つ時にホウロウびきのカップが洗面台に落下して、
ガラン、コロン、ガラガラー!
ものすごい音が家中に響くのです。
それで、
スーパーに行って幼児用とおぼしきプラスチックのコップを買ってきました。
やれやれ、安っぽい品が又一つ増えました。










          -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]
来週から前の道路が 舗装工事だそうです。
それで、工事関係者が説明に来ました。
f0161708_2316431.gif

我が家の前は3週間の工程で大した影響は無いと思ったのですが~
問題は花です。

花が好き放題に広がっているので、どこから道路だか?どこまで庭だか?分かりません。
工事関係者は
 「境界に板を立ててから舗装に入るので、植木等を宜しく。」 とのことです。

うばゆりは「ハイ分かりました。大事な花は移動しておきます。」
と、約束したものの~

さて、どうしましょう。

時は梅雨。
我が身は腰痛。
移植する場所はナシ。

う~ん、どうしよう~

道路沿いには、シュウメイギク、アヤメ、ホトトギス、都忘れ等々が植わっているのだけれど~
このまま見捨てるのは忍びないけど、仕方が無いか!
花より我が身が大事だもの
女は度胸だ! 

花さんたちごめんなさい! 








         -----------

【ちょっとお茶でも】 ←コメントはこちら


【古日記】 ←以前のうばゆり日記&チョットした情報はココ



今日もお読みいただき有り難うございました


    ----------------
[PR]